・アイテムの元ネタを紹介するページです~
  とりあえず、全ジャンルごちゃ混ぜの五十音順でお願いします~
  「ロングソード」、「レザーアーマー」などのポピュラーで何が元ネタか分からないものについてはとりあえず放置で~
  検索等がしやすいように、元ネタとなる作品の名前はなるべくフルネームでお願いします~
 
 ・あ行
 |BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:アイテム名|BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:元ネタ|BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:補足|
 |アーケツラーブ|ケルト神話|魔剣クラウ・ソラスを扱う神々の王ヌァザの称号、「銀の腕」の意|
 |A・マッスルスーツ|スプリガン|Aはアーマード、のA。銃弾を弾くほど丈夫な上、着用する者の身体能力を大幅に向上させ、体内の氣を精神波に変えて撃てる。主人公愛用のオリハルコン製戦闘服。ちなみに敵が使ってた同系の戦闘服で機械式のモノもある|
 |アイスソード|Romancing Sa・Ga|「殺してでも奪い取る」のイベントに必須の武器で、&br;原作では巨人の里とアルツール(アルツールではガラハド購入前のみ)で購入可能(価格は30000金)。ミンストレルソングでも先んじて購入したり仲間にしてから取り上げたり殺して奪い取ったり出来るが、「殺してでもうばいとる」「何をするおまえらー」の台詞はなくなってしまった。また、ロマカノでも↑の方法で斉藤から強奪することが可能|
 |アケローンのオール|聖闘士星矢|アケローン河の渡し守、天間星(アケローン)のカロンのオール。カロンはこれを武器にし、エディングカレントクラッシャー、ローリングオールといった技を繰り出す|
 |アダマンタイト|造語|「指輪物語(ロードオブザリング)」に登場した金属。FFをはじめとするRPGでもよく使われる。ダイヤモンドの語源でもある。はちくまRPGにおいてオリハルコンと同様の強化武具製作アイテムになっている。特にアダマンタイトから製作出来る武具で優秀なものが多いのも共通。|
 |アトラス|ギリシア神話|元は大地を支える巨人|
 |天羽斬|日本神話|「アメノハバキリ」と読む。スサノオが八岐大蛇(やまたのおろち)を倒した剣で、「十拳剣(とつかのつるぎ)」や「伊都之尾羽張(いつのおはばり)」・「布都御魂剣(ふつのみたまのつるぎ)」等がある。ちなみに、天羽斬は最初に登場した十拳剣で、正確には「天之尾羽張(あめのおはばり)」と言うのが正しい様だ。また、えあGにも登場している武器で攻撃力は最高クラスだが両手剣というデメリットが共通している。|
 |アライのメット|魔界塔士Sa・Ga|原作16F廃墟世界で拾得。実在のヘルメットメーカーArai社のもの|
 |アルテマウエポン|ファイナルファンタジーシリーズ|原作でも装備者のHPに比例して攻撃力が変化、ただし攻撃力は0ではなく元々の攻撃力分として扱われる。また、ロマカノでは溶岩地帯のダンジョンで何故か唐突に落ちている。精神力に応じて攻撃力が増加する性能なので結果的にみちるの最強装備品になる。|
 |アンチクロス|斬魔大聖デモンベイン|犯罪結社「ブラックロッジ」に所属する7人の幹部の総称、各々が鬼械神を召喚する力を有する強力な魔術師達である&br;マスターテリオンに因んだ「七頭十角」という呼び名もある|
 |アンドロメダストール|Romancing Kanon|ロマカノで栞がアンドロメダの瞬互換であったことからと推測される、攻防一体。はちくまRPGでの栞伝統の装備品「一体化ストール」のリメイクである|
 |アンヌヴィン|ケルト神話|ウェールズで「陰の国」の意|
 |イーグルスピアー|AoC|イーグルウォリアの武器。装備ボーナスはイーグルの移動速度に優れ、鉄砲に弱いという特性からだと思われる|
 |イージスの盾|ギリシャ神話|戦神アテナの持つ神の盾で、1回だけメデューサの首を埋め込むという改修が施されている。現在の軍艦の1つであるイージス艦の名前の由来でもある。はちくま伝統防具の1つ、どの作品でも終盤で入手でき非常に強力な効果を持っている盾である、ただしロマカノ以外では武器製作でないと入手出来ない為、草薙の剣と同様にこの防具のためだけにアダマンタイトを温存した人も多いだろう|
 |石仮面|ジョジョの奇妙な冒険|カーズ(ムーンライトの元ネタキャラ)が被った仮面。人間に被せて血を掛けると吸血鬼になる。エイジャの赤石(今作でのオーディンサファイア)を着けた状態で同様の事をすると本当の意味での不老不死になれる(吸血鬼は太陽に弱い)|
 |一瞬で脱げる鎧|ジョジョの奇妙な冒険|シルバーチャリオッツの鎧。鎧を脱ぐと防御力は激減するが、残像を残すほどの凄まじいスピードを発揮することができる。|
 |イチイの弓|中世|中世ではイチイの木が弓に適しているとされていた、ロビンフッドと深い関わりを持つ木|
 |稲妻の剣|ドラゴンクエスト|ロンダルキアの洞窟にある、最強の剣。落とし穴に落ちないと取れないところも同じ|
 |命の紋章|ドラゴンクエスト|ロンダルキアの洞窟にある、五つある紋章の一つ。落とし穴に落ちないと取れないところも同じ|
 |ウージー|軍事|イスラエル製の軽機関銃。砂漠での運用を考慮して分解が容易な様設計されており、イスラエルを代表する短機関銃として世界各国に輸出/ライセンス生産されている|
 |AK47|軍事|実在する突撃銃。大口径ゆえにフルオート射撃での安定性が悪いと云う難点があるものの、構造はシンプルなため整備要らずで、かつどんな悪環境でも動き弾詰まりが起きづらい|
 |英雄の盾|ファイナルファンタジー|凄まじいマイナス効果の有る「血塗られた盾」を装備しながら256回の戦闘を超えると変化する最強の盾。装備品で唯一「アルテマ」が覚えられる|
 |栄誉戦|AoC|アステカの固有テクノロジー。攻撃力を大幅に上昇させる効果がある|
 |エクスカリバー|アーサー王物語|選定の岩に刺さった剣の事ではなく、それを失った後にマーリンの導きによって、湖の妖精から授けられた妖精郷の宝剣の事である。&br;余談だが、魔術師マーリンの導きにより、選定の岩から引き抜かれたアーサー王の象徴たる剣はカリバーンという。Caribern→Excariber。また、はちくまRPGにおいてどの作品でも登場する伝統武器の一つであるが、ロマカノ以外では通常の使用法ではパっとしない能力なのが伝統になっている。特にえあGでは「何の変哲も無い、ごく普通の剣」と説明的にも酷い扱い。ただし、ロマカノでは装備するとオートヒーリングの効果が発動する優秀な武器になっている|
 |MP5|軍事|世界の特殊部隊で最も幅広く使用され、信頼度、認知度ともに最優秀サブマシンガンと言っても過言ではないMP5シリーズ。原型開発からすでに40年の月日が経過しているが、他機種の追随を許さぬ完成度の高さで、その地位を守り続けている|
 |エメラルドタブレット|オカルト|錬金術の祖ヘルメス・トリスメギストスが記したとされるエメラルドの平板。錬金術の12の秘法が書き記されている|
 |エルドラドクラウン|AoC|エルドラドとは新大陸にあるとされた黄金郷の事。HPを上昇させる効果からもマヤの固有テクノロジーが元ネタかと|
 |オーディンサファイヤ|聖闘士星矢|7つ集めればバルムンクの剣が手に入る。はちくま作品ではエイジャの赤石(ジョジョ)の役割も兼ねる、ロマカノではキーアイテムとしてラスボス戦でも重要な役目を持っている|
 |オートクレール|シャルルマーニュ伝説|オートクレールは、『ロランの歌』の主人公ロランの親友で、知将オリヴィエの愛剣。外国では当然主人公ロランとその剣、デュランダルのほうが人気があるのだが、日本のゲームではこちらがよく登場する|
 |オーラ力増幅器|聖戦士ダンバイン|力は(ちから)と読む|
 |オリハルコン|古代文明|アトランティスで使用されていた金属。プラトンの著書「クリティアス」には「島内の処々方々から採掘され、当時の人々から金に次いで貴重視されていたオリハルコンという鉱物があった。」オリハルコンは火のような輝きを放つ不思議な金属で、神殿の壁や円柱や床などを張るのに用いられたと言う。日本語名は「緋緋色金(ヒヒイロカネ)」である。はちくまRPGにおいて、アダマンタイトと同様に強化武具を製作するための消費アイテムで、どの作品でも最重要アイテム。逃がした物があると非常にくやしい|
 |オリハルコンナイフ|スプリガン|圧力をかける事で硬度が増す精神感応金属製ナイフ。はちくまRPGの伝統武器の一つ、どの作品でも支援キャラに最適な性能になっており重宝する便利な武器である|
 
 ・か行
 |BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:アイテム名|BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:元ネタ|BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:補足|
 |カービン|軍事|M1A1カービンは空挺部隊向けに折り畳み式のストックを装備。&br;M2カービンはフルオート射撃が可能になり朝鮮戦争で活躍した|
 |がおがおTシャツ|AIR|観鈴のお気に入りの白地にステゴザウルスの柄がプリントされたTシャツ。Dream編で往人がこれを着るイベントを起こした場合Air編で着てる立ち絵を見る事ができる。はちくまRPGにおいて伝統防具の一つ、終盤で手に入り何故か異常に防御力が高いのが特徴、特殊な能力は付属していないが支援キャラでも安心して装備出来る為ラスボス前では重宝する防具。|
 |化学|AoC|射手の攻撃力を上げると同時に火薬ユニット生産の前提となる|
 |影腹|古語|戦の前等に自ら切腹し致命傷を負わせておく事。後が無い背水の陣|
 |カシナートの剣|ウィザードリィ|結構強い剣。イミテーションとして剣先にドリル付きの物がある|
 |火神防御輪|Romancing Sa・Ga|怪鳥タイニィフェザーの依頼を受け、火山のボス・フレイムタイラントから貰ってくるアイテム|
 |カッターナイフ|Kanon|作中で栞がリストカットするために購入した|
 |カッツバルゲル|史実|昔のドイツに存在した「聖ヨハネ騎士団」という宗教騎士団が使っていた剣|
 |神衣|聖闘士星矢|ゼウス率いるオリンポスの十二神がまとうことを許された最強の聖衣(クロス)。それに近いものとして、女神アテナの血によって蘇った神聖衣(ゴッドクロス)がある|
 |ガンバンティン|北欧神話|Ganbatain=魔術の杖。この杖で打つと呪いが掛かるらしい|
 |クイーンオブハート|機動武闘伝Gガンダム|シャッフル同盟の称号のひとつ「キングオブハート」|
 |草薙の剣|史実|倭国(日本国)三大神器の1つ。「くさなぎのつるぎ」と読む。また、八岐の大蛇の尾から出てきたという伝承や、日本武尊(やまとたけるのみこと)が現在の静岡県焼津市付近で焼き討ちにあった時にこの剣で炎ごと草を薙いで九死に一生を得たが故の名前の由来等、伝承に事欠かない剣でもある。正式名称は「天群雲御剣(あまのむらくものつるぎ)」。三種の神器の中で、軍事力を表す。平家の乱で失われたとされる。「緋緋色金(ヒヒイロカネ)」製であるという伝承もある。はちくまRPGにおいての伝統武器の一つでありどの作品でも非常に強力な武器、特にえあGと本作TOKでは持っているのといないのではかなりの違いが出るほど。様々な対属性が付いている為、ボス戦で非常に重宝するありがたい武器である|
 |クォ・ヴァディス|聖書&br;斬魔大聖デモンベイン|ラテン語でquo vadis(quoの前にDomineが付くことも)は「主よ、何処へ向かわれる」の意味。また、ジョジョ六部ではプッチ神父がアナスイを殺そうとしたとき「少しばかりの人間が犠牲になったからといって…“ドミネ・クォ・ヴァディス(どこへ行かれるのですか?)”おまえは磔刑だーッ!!」と叫んだ。&br;デモンベインではゲームの第9話(暴君ネロの登場の場面)のタイトルとして使われている。|
 |蜘蛛切丸|史実|源氏重代の宝刀。はちくまにおける伝統武器でどの作品でもト部から一定確立で入手出来る|
 |クラウ・ソラス|ケルト神話|銀の腕の神ヌァザの愛用した剣。「呪文が刻んである魔剣で、一度鞘から抜かれたらその一撃から逃れるものはいない不敗の剣である」と伝えられる。また、「抜けば光を放って敵を眩惑する」ともいわれる。エリン四秘宝の一つ。はちくまRPGにおいての伝統武器、どの作品でも攻撃力だけは最強の片手剣という共通点がある、はちくまと言えばクラウソラスと言えるほどの伝統武器、ただしどの作品でも入手は比較的厳しい|
 |クラウ・ンラス|ファイナルファンタジー|俗に言うパチモンアイテム、装備効果は高いのに隠れた特性のお陰でさっぱり使えないしょんぼり感はエクスカリパーに通ずるものがある|
 |倶利伽羅の小太刀|真・女神転生|CHAOS属性専用剣|
 |クリスタルの盾|ファイナルファンタジー掘|靴任禄ζ世任る最強の盾・・・だが殆どの人が2刀流で戦っているのであまり使用されない|
 |栗田のハッピーターン|軍事&br;史実|太平洋戦争、レイテ海戦にて栗田提督が敵を目の前にして撤退した故事から&br;なお、名前は亀田製菓の『亀田のハッピーターン』なる菓子が由来と思われる|
 |クルセイダー|古語|十字軍の戦士のこと|
 |クレイモア|史実|今で言うイギリスとその周辺で、中世前期から15世紀末期頃まで作られていた両手持ちの大剣|
 |グングニル|北欧神話|主神オーディンが愛用した神槍。グラム(バルムンク)を破壊した槍でもある。決して外れぬことなしと言われる魔法の投げ槍で当たると戻ってくる|
 |ゲイボルグ|ケルト神話|ク・ホリン(クー・フーリン)が魔女スカサハ(スカアハ)から授かった魔槍。&br;最後は自らが刺されて絶命した。&br;北欧神話の主神オーディンが所有するグングニルが原型と言われている。|
 |高振動カッターナイフ|新世紀エヴァンゲリオン|プログレッシブナイフ|
 
 ・さ行
 |BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:アイテム名|BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:元ネタ|BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:補足|
 |最強のZUN帽|Romancing Sa・Ga2&br;東方系|敵からのみ入手できる頭防具「最強の帽子」&br;にしても凄いネーミングセンスだ|
 |サイコソード|Sa・Gaシリーズ|魔力依存の武器。サイコシリーズ2。原作にはサイコシリーズ3「サイコガン」が存在するがToKでは存在しない|
 |サイコダガー|Sa・Gaシリーズ|魔力依存の武器。サイコシリーズ1|
 |西嶽派銀槍|北斗の拳|新しく修羅となった男が修めた流派。&br;野心を持たなかったため羅将ハンに殺された|
 |サオシュヤント|ペルシャ神話|ゾロアスター教における救世主のこと|
 |サリッサ|史実|アレキサンダー大王率いるマケドニア軍がファランクス(密集方陣)戦術にて使用した長槍。&br;その全長は騎兵用のもので約3m、歩兵用のものだと約6mもあった|
 |珊瑚の剣|ファイナルファンタジー|原作中では「帯電能力を持った珊瑚で作られている」という設定があった為に「雷属性の武器→水中の敵に効果大」として表現されている|
 |三式弾|軍事|戦艦の主砲で発射し、接近する敵編隊の上方に打ち込み、 爆散され、多数の燃えながら落下する焼夷弾の雨に敵編隊を包み込み 一気に撃滅するという砲弾。第二次世界大戦の頃に開発された|
 |幸福の靴|ドラゴンクエスト|読みはしあわせの靴。装備して一歩歩くごとに経験値が手に入る靴。SFC版で漢字がついた|
 |GPS装置|軍事&br;生活|Global Positioning System=衛星測位システム。元々は軍事用で衛星により地球上の現在位置を調べる為のシステム|
 |シウコアトル|古語|アステカ文明で「火の蛇」の意|
 |SHADE2005/F型|AirRPG?|柳川の手から晴香に渡り、真琴が使用する事になった退魔銃。弾丸を変更する事により対象を選ばない|
 |仕込み剣|北斗の拳|村田の元ネタであるフォックスが使っていた|
 |死装舞衣|北斗の拳|ジュウケイが弟子である羅将ヒョウに挑むときに着た決死の覚悟を示す道着|
 |七支刀|Sa・Ga2秘宝伝説&br;史実|ハニワという最強雑魚敵が落とす、SaGa2の最強武器。&br;7回HITで7回しか使用出来ない&br;ちなみに大元の元ネタとして実在しているが、実際は武器ではなく祭器「ナナツサヤノタチ」。六叉の鉾とも呼ばれる|
 |死の剣|Romancing Sa・Ga|冥府の王デスから譲り受けるor倒して奪う漆黒の大剣。固有技はオブシダンソードと同じく邪剣波だがラスボスは邪神なので殆ど効かない。さらにリメイク作であるミンストレルソングではあまりのマイナスステータスの為、存在価値が限りなく0に等しくなった。|
 |死の弓|Romancing Sa・Ga3|死のかけらを使って開発することで作成可能な武器。装備固有技「死ね矢」が使用可能になるが、装備中はHP回復を受け付けないというデメリットがある。|
 |死の鎧|Romancing Sa・Ga|冥府の王デスから譲り受ける漆黒の大鎧。最強の防御力を誇る。|
 |ジャガー棍棒|AoC|アステカのジャガーウォリアが棍棒を持っていることから|
 |シャーハンシャー|古語|古代ペルシア語で「王の中の王」の意味|
 |灼熱の毒槍・屠殺者|ケルト神話|ペルシア大王ピサールの毒槍。槍は「血と戦いをいつも求めていて、その熱は町さえ溶かすほどなので、いつも氷につけてある」という|
 |シャドウブレイド|ファイナルファンタジー|主人公セシルの暗黒騎士時代の装備|
 |銃眼付胸壁|AoC|チュートンの固有テクノロジー。城の射程を延ばす効果がある|
 |酒呑童子の手首|史実|酒天童子とも。大江山に住み着いていたが頼光四天王に退治される。ちなみに腕を切り落とされて取り返したのは茨城童子である。はちくまの伝統防具の一つ、えあGでもEXダンジョンの渡辺綱を倒すと入手出来る、防御に加えて攻撃力も上昇する物理キャラに有効なお得な盾|
 |白銀聖服|聖闘士星矢|白銀聖衣(シルバークロス)|
 |新生聖服|聖闘士星矢|星矢では新生聖衣。黄金聖闘士の血で強化された星矢たちの聖衣が、アテナの血を受けてさらに強化されたもの。前教皇曰く、最強最後の聖衣。|
 |スーパーきのこ|スーパーマリオブラザースシリーズ|キノコ食ってでかくなるのは世界広しといえどもこの双子の配管工くらいだろう|
 |すきま妖怪の傘|東方妖々夢|「すきま妖怪」とは、境界を操る能力を持つ妖怪、八雲紫のこと。東方妖々夢では日傘を差している。|
 |八頭龍|九頭龍|九頭龍の読みはヒュドラ。原哲夫原作。悪魔の銃。拳銃タイプなのに散弾を撃ち出すトンデモ兵器。その威力はヘリすら撃ち落とし、人間など原型も残らない。はちくまの伝統武器の一つであり、どの作品でも最強クラスの銃|
 |スクール水着|幻想|年代により基本構造が異なる。最も位が高い「旧式」はブルマー同様レッドブックに指定される絶滅危惧種。|
 |スコーピオン|AoC|敵を貫通する矢を放つ砲撃兵器。これをアップグレードしたものがヘビースコーピオン|
 |スターシールド|テイルズシリーズ&br;スターオーシャンシリーズ|星型の盾。スターオーシャンでは敵の攻撃を受けると大量の星屑をばら撒いて壊滅的な被害を与える最強武器(笑|
 |鋼鉄聖服|聖闘士星矢|鋼鉄聖闘士(スチールセイント)とは機械の聖衣を纏ったアニメオリジナルの聖闘士。水、風、土に耐性があるのは、登場した鋼鉄聖闘士が翔(スカイ)、大地(ランド)、潮(マリン)の三人だったためであると思われる|
 |ステロペス|ギリシア神話|「雷光」を司る一つ目の巨人|
 |ストームブリンガー|エルリック・サーガ|混沌の力で鍛えられた巨大な黒い剣。独自の意志を持ち、殺した相手の魂を喰らう邪剣。原作では主人公の友人や恋人をも喰らった。姉妹剣にモーンプレートという同系統の魔剣がある。ちなみにSa・Ga2ではモンスターとして登場する|
 |ストール|Kanon|栞がいつも持っているストール。姉の香里から贈られたものである。同人作家泣かせのチェック柄|
 |スペツナズナイフ|史実|Spetsnaz(スペツナズ)はロシア語で「特殊部隊」を意味する。スイッチで刃の飛び出す暗殺用ナイフ|
 |ZUN帽|東方系|「ZUN」とは、東方シリーズの製作者の名前&br;東方キャラが被っているキャップ、あるいはモブキャップはこう呼ばれる|
 |精霊の人形|AIR&br;Sa・Ga2秘宝伝説|AIRで往人が母親に渡された人形とSa・Ga2の精霊の鏡をかけている。&br;AIRの人形の製作者は裏葉(※AIRのSummer編エピローグより)|
 |先行者キーホルダー|テクノロジー|中国が開発した二足歩行ロボット。中国側の誇張とも言える発表と実像のあまりのギャップが受けたらしく、とあるサイトで紹介され一躍有名に|
 |双条鞭|北斗の拳|ウィグル獄長の使っていた鞭、別に千条鞭がある|
 |ゾクの鉢巻|魔界塔士Sa・Ga|最強の耐性を持つ頭防具。ゾク=族|
 |ソニックグレイブ|新世紀エヴァンゲリオン|EVA弐号機が使った槍|
 
 ・た行
 |BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:アイテム名|BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:元ネタ|BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:補足|
 |ダイダロスの斧|ギリシア神話|ダイダロスはクレタ島の迷宮を作ったとされる名工、イカロスの父|
 |ダイナマイトジャケット|北斗の拳|裏地に無数のダイナマイトを縫いつけたジャケット。&br;「撃つなら撃ってみろ!!」は銃を発砲しようとしたバットの母に対する脅し文句|
 |タイニーフェザー|Romancing Sa・Ga|四天王の一角、タイニィフェザーの羽。こちらは装備品ではないが、非常に高値で売れる換金用アイテム|
 |退魔の剣|Kanon|元々は舞が魔物退治をしていた時に使用していた西洋剣。はちくま伝統武器の一つであり、元々は舞専用の武器。かのGではキーアイテムにもなった武器であり「夢幻転生剣」が使用可能になるため、舞には必須の武器であった。ロマカノでは武具製作で退魔の剣をパワーアップさせると強化され「夢幻転生剣」が使用出来るようになる|
 |ダイヤモンドカッター|工具|石材やセメント等を切断する工具。&br;パチュの初期装備なのは、金土符「エレメンタルハーベスター」がそれに似ているからか?|
 |大リーグ養成ギブス|巨人の星|腕の筋肉をバネで常に逆方向に引っぱるそれは、腕の力を10分の1にしてしまうという|
 |高い指輪|Romancing Sa・Ga|何故か水路の奥にあるヒーリング機能付の指輪。実は王家の由緒ある指輪|
 |ダモクレスの剣|古語|ダモクレスは紀元前400年頃のシチリア王の家来、その逸話から幸福や繁栄のかげには常に危険があるということわざ|
 |チュートンの心得|AoC|[回復強化][抵抗+50%]が効果だが、チュートンの文明特性に聖職者の回復できる距離が2倍、チームボーナスにユニットの転向耐性が高い、があるのが元ネタであろう|
 |超肉体大原則|覇王体系リューナイト|元は「騎士道大原則」。主人公アデュー・ウォルサムが唱える。&br;いくつあるか分からず順番が入れ替わったりもするのは、超肉体〜と同じ|
 |デーモンスレイヤー|闘神都市2|元は鬼切りの剣。パネルの組み合わせでワープするフロアにあり、&br;人切りの剣とセットで、人切りのほうを主人公が手に入れるのも同じ|
 |ティンベー|史実|琉球王家に伝わる秘伝武術で用いられる円状盾(バックラー)の一種。亀の甲羅を利用した盾で、普段は背中に背負っている。使用する時には盾の様に左手に構え、亀甲の丸みを利用した曲面を使って相手の武器を受け流し、そのまま相手の眼前に押し出し、相手の視界を封じる。その隙に、対となる武器ローチンで相手を刺す|
 |低速移動ボタン|東方系|これを押していると移動速度が遅くなり、弾幕を避けやすくなる|
 |デザートイーグル|軍事|言わずとしれた大口径ハンドガン。50口径のマグナム弾なんてでかいものをハンドガンで撃つ。威力も相当なものなのだがグリップが握りにくく、装弾数が少なく、両手でなければ扱えないのが悲しいところ。下手すれば肩が外れる|
 |テフラの魔剣|ケルト神話|フォウォレの王テトラの剣で知恵と戦いの神オーマが奪い取った。剣には魂(あるいは魔物)が宿っていたため、オーマが初めて鞘から抜いたとき、剣は今まで見聞きしたことのすべてをオーマに語ったと伝えられている。一応オルナという銘がある。喋るだけのよく分からない剣|
 |天使のヘアバンド|ラグナロクオンライン|エンジェリングと言うモンスターが低確率で落とすレアアイテム。効果は大したことはないが見た目で人気がある。効果が必殺と回避UPなのは実際はAGI+1、LUK+1の効果だからと思われる|
 |盗賊の篭手|ファイナルファンタジー|入手法(壁抜け)も原作と酷似|
 |トネリコの枝|ニーベルンゲンの指環、他|神々の長ヴォータンはトネリコの枝で創った槍に誓約文を刻んでいたために世界を制覇していた。ケルトの人々に取ってトネリコは特別な樹木であったようだ。他にも様々な伝承に用いられ、ドルイドの呪術にも使われたという|
 |童子切安綱|史実|源頼光が大江山の酒呑童子を退治した時に使用したと伝えられる太刀。鬼丸國綱、大典太光世、三日月宗近、数珠丸恒次とともに天下五剣と称えられ、歴史的にも最も名高い一本である。現在では国宝として、東京国立博物館に収蔵されている。はちくま伝統武器の1つ、えあGでは頼光を倒すと一定確立で入手出来る、攻撃力が高いためしばらくの間は戦力に出来る強力な武器である。ロマカノでは武具製作で製作可能、折れた剣とオリハルコン1つで製作出来るためコストは良く、翔の輪と燕返しが使用可能になるがグラムの方が性能は上なので頼光ファン以外には不向き。ただし、斉藤に装備させると能力上昇値が高い利点がある|
 
 ・な行
 |BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:アイテム名|BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:元ネタ|BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:補足|
 |夏コミのカタログ|史実|日本最大級の同人誌即売会「コミックマーケット」のカタログ。コミックマーケットは通常夏と冬の年2回開催で、それぞれ夏コミ、冬コミと呼ばれる。&br;日本最大級のイベントだけに参加サークルの総数も多く、それらをすべて網羅したカタログの厚さは広辞苑やタウンページに並ぶ。いわば鈍器|
 |日本号|史実|刃長二尺六寸二分五厘、無名の名槍。豊臣秀吉の秘蔵する無二の宝だった|
 |猫の爪|ファイナルファンタジーシリーズ|FF・兇任漏米武器の概念がないためナイフ扱い|
 |眠りの剣|ファイナルファンタジー|入手法(壁抜け)も原作と酷似|
 |ノーデンス|クトゥルー神話|「大いなる深淵の主」と呼ばれる海の神(デモンベインでは覇道財閥所有の戦艦『ノーデンス』として登場)|
 |ノルデン照準機|軍事|B-29などに搭載されていた照準機|
 
 ・は行
 |BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:アイテム名|BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:元ネタ|BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:補足|
 |羽リュック|Kanon|あゆのトレードマーク。あゆ曰く流行っているらしいが彼女の存在を考えると流行ってたとしても7年前の可能性は高い。はちくま伝統のアイテムだが、作品によって効果は様々|
 |バフォメット偶像|キリスト教|サバトで召喚される悪魔で、その姿は一般的な「悪魔」の図像に酷似している。バフォメットの崇拝者はあらゆる悪徳を法悦とし、漁色、獣姦、同性愛、乱交、十字架の冒涜、人身供犠などがその一例として挙げられている|
 |隼の剣|ドラゴンクエストシリーズ|攻撃力は弱いが1度で2回攻撃できる剣|
 |早業の短剣|ウィザードリィ|元は早業の短刀。攻撃回数が増え、防御力が低下する|
 |パラケラススの剣の柄|史実|錬金術師パラケラススが肌身離さず持っていたとされる剣。刀身には悪魔が棲み、柄には賢者の石が嵌めこまれていたとされる。銘はアゾット(アゾート)|
 |バルムンク|ニーベルングの歌|金の柄に青い宝玉が嵌った幅広の剣で、所有者は英雄ジークフリートである。&br;元はヴォルスング・サガにおいて、北欧最大の英雄シグルドが所有していた栄光と破滅の魔剣、グラムである。&br;余談だが、グラムはアーサー王伝説にあるカリバーンの原型でもある|
 |パワードスーツ|Sa・Gaシリーズ|兜/鎧/小手/靴全てをこの1つでまかなえる全身スーツ。強化服なので各種能力も強化されるが、耐性のみ全く無い|
 |ヒートショテル|新機動戦記ガンダムW|ガンダムサンドロックの装備で高温の刃で焼き斬る武器。&br;ちなみに『ショテル』とは『曲刀』の意|
 |ヒドラレザー|Romancing Sa・Ga2〜3|ヒドラ系の敵が落とす防具。より強力な防具ヒドラスーツの開発材料になるが、そのままでもそれなりの防御力と優れた炎耐性を持つ|
 |ピナーカ|インド神話|ヒンズー教の主神・破壊を司るシヴァの持つ三叉の槍|
 |ヒラソマント|ドラえもん|元はヒラリマント|
 |フェーズドアレイレーダー|軍事|イージス・システムで用いるレーダー。無数の小型レーダーの集合体|
 |フェアリーブルマー|軍事|英海軍の戦闘機、フェアリー・フルマー。&br;爆撃妖精〜の解説は本機が爆撃機から戦闘機になったから|
 |普通の指輪|Romancing Sa・Ga|バーバラの初期装備。本当に普通だけど非売品|
 |フランキスカ|史実|北欧で使われた、投げ斧。ミョーンと投げる|
 |ブリティッシュロングボウ|史実|1415年、アジャンクールの戦いにおいて、わずか9千の兵で、3万のフランス軍を破ったという。このアジャンクールの弓が、イングリッシュ・ロングボウ、「ロビン・フッドの弓」と呼ばれるもの。ロングボウが戦争で威力を発揮したのは、連射能力で、慣れている兵士だと1分間に10本の矢を射た。また見かけによらず威力は絶大で、単純な木製の弓だが、堅い鎧をいとも簡単に突き破り、フランス軍に大きな損害を与えたという。そして、この長弓の射程は250mに達したといわれる。フランスは弓隊は少数、ついでに石弓だったので一方的な戦となった|
 |ブリューナク|トゥアハ・デ・ダナン神話|ブリューナクはアイルランドの神々の持つエリン四秘宝の一つ。全知全能の光明神ルー・ラヴァーダに手渡された。「投げると稲妻となって敵を死に至らしめる灼熱の槍」であるともいう|
 |ブリュンヒルド|北欧神話|戦乙女ヴァルキリーが主神オーディンより授かった剣&br;また、ヴァルキリー達の中にはブリュンヒルデという名を持つ者も存在する。はちくま伝統武器の1つ、えあG以外の作品では永遠の世界で入手出来るという共通点があり永遠の世界におけるお約束武器になっている|
 |ブルーリボン|ウィザードリィ|「エレベーターを〜」という記述は、原作でB4〜B9間のエレベーターを動かすのに必要なアイテムだったことから。&br;ウィザードリィは創めPCゲームで発売され、現在日本で一般的にRPGとして認識されているシステム全ての原点とも言われる作品である。&br;余談だが、"全てのRPGの始祖"に当たる作品は、トルネコの大冒険や風来のシレンの直系の先祖に当たる「ローグ(1975年頃誕生)」であるというのが業界関係者の一般認識の様だ|
 |ベアークロー|キン肉マン|ウォーズマンの武器|
 |兵站学|AoC|範囲攻撃できるようになるテクノロジー|
 |べへリット|ベルセルク|この世と異界との境界を開くアイテム。運命の元、必要な人間の手元に自然と移り行く。顔の部品(目・鼻・口)がバラバラに配置された暗褐色の卵で、持ち主の意志で最も大切なモノを「捧げる」と造詣が元に戻り、その口が絶叫を上げ異界への扉を開く。別名「覇王の卵」|
 |ヘラクレスの大弓|ギリシア神話|英雄ヘラクレスは弓が得意と言われてるが、本来はあらゆる武具を使いこなす卓絶した戦士である。&br;弓が得意と言われるのは、十二の難行で得た「射殺す百頭(ナインライブズ)」と言う名の弓矢を所有していた為と思われる|
 |ヘルズクロー|ダイの大冒険|魔軍司令ハドラーの爪。凄まじい切れ味と貫通力を持つが、オリハルコンの剣や竜魔人には通用しなかった。|
 |ペルセウスの盾|ギリシア神話|英雄ペルセウスが堕神メドゥーサ退治の際に三人の魔女から借り受けた盾&br;表面は鏡のように見たものの姿を写し出す&br;(持ち帰ったメドゥーサの首はアテナの手で盾に埋め込まれる)|
 |方天戟|西遊記&br;史実?|三国志至上最大の剛将呂布奉先が愛用した槍とされているが&br;じつは方天戟という武器が開発されるのは呂布が死んでから数百年後だったりする。&br;なお、西遊記では竜王の元に何か武器をよこせとたかりに来た悟空に竜王が渡した物だが&br;「こんな軽い物が扱えるか」と悟空が駄々をこねた為に仕方なくあてがわれたのが&br;如意金箍棒である|
 |ホーリーランス|ファイナルファンタジー掘|追加効果で稀にホーリーが発動する聖なる槍|
 |ボーンヘルム|ラグナロクオンライン|高い防御力を誇る剣士・商人系装備の頭防具。ゲーム(TOK)内とは効果が異なり、闇属性攻撃に弱くなる。|
 |ポセイドンの鉾|ギリシャ神話|海神ポセイドンが持つ三叉戟|
 
 ・ま行
 |BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:アイテム名|BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:元ネタ|BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:補足|
 |マイトスタッフ|ラグナロクオンライン|装備すると力があがる。MPを消費して攻撃する|
 |マグナムスチール|魁!男塾|マッハパンチJの愛用の武器|
 |マサムネ|史実|相州五郎入道正宗の作とされる刀。名刀だが、本人のポリシーにより無銘であることがほとんど。また無銘であることから五郎入道正宗とは縁もゆかりもない刀が正宗の折り紙を付けられることも多かったという|
 |マジカルステッキ|二次創作|佐祐理は二次創作だと=「魔法少女」というイメージが何故か強い、これは渡辺製作所作「魔物ハンター舞」で登場する佐祐理、黄昏フロンティア作「EFZ」でマジカルステッキ片手に戦う佐祐理などのイメージが強いのが考えられる。ちなみに、かのGから佐祐理は魔法キャラでマジカルステッキも登場している。&br;大元のネタとしてはKanonオリジナルサウンドトラックのジャケット絵で佐祐理がステッキを持っている為と思われる。|
 |マジカルブースター|ダイの大冒険|ポップの初期装備で、クロコダインとのタイマン時にマホカトール発動の為に自ら破壊する|
 |マナナーンマント|ケルト神話|マナナーンは海の神で、太陽神ルーの養父。強大な魔術を持ち、妖精王の一人でもある。ルーに「報復するもの」フラガナッハを与えた。フラガナッハを英訳したものが魔剣アンサラーである|
 |マルダーの盾|Romancing Sa・Ga|創造神マルダーの加護がある大盾。巨人の里でのみ販売されている|
 |マンスレイヤー|闘神都市2|元は人切りの剣。大会決勝前の探索で手に入れる、決勝戦の相手に有効、パネルの組み合わせでワープするフロアにある、協力者と共同で手に入れる、鬼切りの剣とセットで人切りのほうを主人公が手に入れるなどの点も同じ。|
 |身かわしのローブ|ドラゴンクエスト供|元は身かわしの服|
 |ミスリル|造語|トールキンの「指輪物語(ロードオブザリング)」に登場したのが初出。魔法銀とも。エルフ語でMith=灰色の、Ril=銀、という意味|
 |水の羽衣|ドラゴンクエスト|聖なる織機を用いて天露の糸を編んで作られた衣。|
 |ミニマムなーれ|Sa・Ga2秘宝伝説|元ネタでは「ちいさくなーれ」関連イベントの一部も本作が元|
 |ミョッルニル|北欧神話|鉄製のハンマーで、打ちつける面は四角で投げつけると必ず当たり、すぐさま手に戻る。また振り上げると雷を呼ぶとも。作り出す際にロキが邪魔した為に柄が短くなり、鉄の手袋無しには扱えなくなったとされる|
 |無限刃|るろうに剣心|本来は爪ではなく刀。鋸状の刃を持つ&br;製作者は新井赤空で所有者は志々雄真実|
 |無敵手甲|るろうに剣心|人誅六人組の一人、戌亥蛮神がつけていた手甲。鉄砲の弾をも受け流す。流派、無敵流|
 |ムラマサ|ウィザードリィ・史実|侍専用の最強の刀「MURAMASA BLADE!」クリティカルヒット能力、高ダメージ、高攻撃回数と非の打ち所が見当たらない。その分入手も非常に困難で、シリーズを通して最高のレアアイテムという位置付け。初出の時は「MURASAMA BLADE」だった。&br;これのモデルともなっている実在の村正は徳川家康と深い因縁があり、家康の祖父・父・息子・夫人がすべてこの伊勢千子村正作の刀によって殺害されていることや、家康自身が村正で傷を負っていることなどから「妖刀」として忌み嫌い、また反徳川派の愛刀として村正が好んで使われるようになったというエピソードさえある|
 |メイド服|幻想|メイドが着ている服|
 |メギドの火|真・女神転生|悪徳の街ソドムとゴモラを滅ぼしたメギドフレアを小さくした銃「メギドファイア」。原作では顔がいっぱい付いた不気味な造型|
 |メギンギョルズ|北欧神話|雷神トールが身に付けていた腹巻|
 |モルゲンステルン|史実|強固な板金鎧対策に中世ドイツで使用されていた武器で、板金を貫通する刺付き鉄球をメイスの先端部に置いたもの。&br;東欧バルト地方最強騎士団である「チュートン騎士団」が好んで愛用していた。&br;チェーンフレイルの先端部にこの棘付き鉄球をつけ、遠心力によりさらに殺傷力を増したのがモーニングスター。|
 |モンクの心得|ファイナルファンタジー|原作では「カウンター」のアビリティを覚えるために使用される|
 
 ・や行
 |BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:アイテム名|BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:元ネタ|BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:補足|
 |刃の鎧|ドラゴンクエスト掘|攻撃してくる者を鎧表面の刃状の突起で反撃する|
 |やおい本|概念|いわゆる女性向創作、男と男のカラミを描いた本。耽美、BL(Boys' Love)、801とも。UFOについて熱く語る本ではない。&br;そもそも「やおい」という言葉は「ヤマなし・オチなし・イミなし」という三ナシを指し、男のカラミという意味は持っていなかったのだが、女性向創作本のほとんどがこの三ナシに相当するものであったとか、「野郎・犯して・いい気持ち」の頭文字をあて「やおい」としたとか、発祥については諸説あるようだ|
 |八尺瓊勾玉|史実|倭国(日本国)三大神器の1つ。「やさかにのまがたま」と読む。三種の神器の中で、王の権威を表す|
 |八咫鏡|史実|倭国(日本国)三大神器の1つ。「やたのかがみ」と読む。三種の神器の中で、神の持つ力を表す|
 |Jumo004B|軍事|ドイツのジェットエンジン。Me262などに搭載|
 |ヨーマン|AoC|ブリトンの固有テクノロジー。アビリティ特典は、元ネタで弓手の射程が伸びることからだと思われる|
 |与一の弓|史実|弓の名手那須与一が元。屋島の戦にて与一は沖の(平家の)小船の上の扇を命中率に難のある鏑矢を用い一矢で射たという。弓がすごいのではなく与一が凄いのだが、FFでは伝説級の武器|
 |与作の斧|民間伝承|機織り上手な女房をもつ樵の斧|
 
 ・ら行
 |BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:アイテム名|BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:元ネタ|BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:補足|
 |ライオンハート|史実|十字軍で有名なリチャード獅子心王が使っていた鎧。はちくま伝統防具の1つ、どの作品でも消費MPが半減するという共通効果を持っているのが特徴|
 |雷上動|前太平記|源頼光が夢の中で、天下ってきた楚の国の養由基の娘、枡花女から与えられた弓。同時に「水破兵破」という二筋の矢も与えられた。夢から覚めた頼光は、この弓矢を得たという。|
 |ライトセーバー|スター・ウォーズシリーズ&br;Sa・Gaシリーズ|Sa・Gaシリーズもスターウォーズから引用している。&br;光子力で構成された輝く刃|
 |ライトブリンガー|ファイナルファンタジー|追加効果で稀にホーリーが発動する聖剣。原作では闘技場で魔剣「ラグナロク」を賭けて勝てば貰える|
 |ルーンアクス|古語&br;ファイナルファンタジー|ルーンは古代北欧語、文字に魔力が宿ると言われている&br;FF兇謀仂譴靴織襦璽鵐▲スは魔導系の敵に大ダメージを与える武器だった|
 |ルーンの剣|古語&br;ファイナルファンタジー|ルーンは古代北欧語、文字に魔力が宿ると言われている&br;FF垢謀仂譴靴織襦璽鵑侶はMPを消費してクリティカルヒットを出す特殊武器だった|
 |りぼん|ファイナルファンタジーシリーズ|元ネタでは「リボン」。全状態変化に耐性有り、防御力皆無、はちくまRPGにおいて全ての作品に登場している有効なアイテムである点も変わらず|
 |レーヴァテイン|北欧神話|「傷つける魔の杖」という意味を持つ炎の魔剣。巨人王スルト(ズールト)の愛剣であり、普段はスルト(ズールト)の妻であるシンマラの手に拠って9つの錠で施錠されたレーギャルンの大箱の中に厳重に保管されている|
 |レールガン|科学|「電磁加速砲」ファンタジーなどでは兵器みたいに扱われるが、実際は物体を電磁誘導により加速して撃ち出す装置である。有名な例としては宇宙へ荷物を撃ち上げるマスドライバー|
 |劣化ウランライフル|軍事|「汚れた銃弾」とも称される兵器。ウランは自然界に存在する物質の中で最も比重が重く、かつ硬度も高いため、これ(ウラン238)を用いた銃弾は重戦車の装甲すらも容易く貫くと云う。ちなみに重い金属という点に着目した兵器であるため、核兵器ではない|
 |ロンギヌス|史実|ゴルゴダの丘でイエス=キリストの脇腹を槍で突いた兵士ロンギヌスが使った槍。聖痕(スティグマ)を産むとも、槍自ら血を滴らせるとも・・・。また「運命の槍」とも称され、世界の運命に関わる力を人に与えるらしい。現在はウィーンのホーフブルグ宮殿内に展示されている。本来なら忌むべき存在である筈のこの槍が聖遺物とされているのは、偏にキリスト教の聖遺物に対する考え方の特殊性に拠る所が大きい|
 
 ・わ行
 |BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:アイテム名|BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:元ネタ|BGCOLOR(ghostwhite):CENTER:補足|
 |ワルサーP38|史実|実在する拳銃。ルパン三世の愛銃、という説明が最も通りがいいだろうか|

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS