得意武器の効果についてはこちらのページ参照

ゆきと(人間)

銃×、得意武器任意、 守護星座によるボーナス、LP+3
初期ステータス…Lv1、各能力は守護星座及び暗示・得意武器により変動
初期装備……武器(得意武器により変動)、服
初期アビリティ…暗示・得意武器により変動、いずれもレベルは1

好きなように育てたら良いと思う。
ゲ−ム開始時に選んだ得意武器を装備しているとダメージが増えるので、
得意武器と守護星座はよく考えて選んだほうがいい。
体、才はある程度上げておかないと敵の攻撃ですぐ死ぬので注意。
後編になるとFP90以上で強制送還されてしまうので、前編のうちに持久力を習得しておくと楽になる。
ゆきとの武器別の解説に関してはタイプ別解説を参考のこと

  • ゆきとの専用アビリティについて
     後半のとある時点で、ゆきとが専用アビリティを習得します。

    • 高野武神流は、燃費、威力に優れ、退魔属性付の単体攻撃アビリティを使用できます。
  • 方術は、退魔属性付の全体攻撃、全体回復及び全体補助魔法を習得できます。
      また、アビリティ装備時のステータス上昇効果が非常に強力です。

専用アビリティの事もあるので、最終的に技タイプにするか魔法タイプにするかは早めに決めておいたほうが育成しやすいかと思います。
二周目以降は、方術&高野武神流の両方を習得することが可能なので攻撃&補助面がかなり強化されます。二周目以降の習得イベント前までゆきとにステータスを振らずに温存していれば確実に習得することが可能なので覚えておくと良いでしょう。
また、ルビーとエメラルドを使用せずに持ち越していれば、さらに調整が楽になります。地下ダンジョンの敵から手に入るので、ある程度集めておいてもいいかも。
ただし、方術を習得しようとしていてステータスを調整していても、銃将修練か弓将修練を覚えていると
方術を習得できないので一旦アビリティを破棄しなければならないので注意。

ランシア(人間)

銃×、得意武器格闘、回避・命中・速度+10、必殺+5.0、LP+1
加入時期…オープニングイベント終了後

格闘系なら速重視で育てると良さげ。(爪、拳の攻撃力が上がる)
後のパラメータは困らない程度に臨機応変に上げていくと良いと思う。
速を上げていてもかわしきれない攻撃(魔法等)は出てくるので
体、才はそれなりに上げておいた方が良いかも。

格闘タイプではどうしてもダメ−ジが劣ってしまうので、格闘キャラで攻撃力に不満があるのなら、剣や槍に変えても良いかと。
むしろ、剣&槍タイプなどにしたほうが攻撃力を大幅に上げられるので、総合的な強さを求めるなら剣or槍タイプなどにしたほうが強くなります。
人間の為成長ボ−ナスが高めなので、ゆきとと同じく能力を上げやすいのも強みです。

専用アビリティの地上最強流の専用スキルであるソウルフィンガ−は退魔属性が付いています。また、超弩級覇王全滅弾は雑魚殲滅スキルとして長い間お世話になるスキルになると思います、ファイナルフィンガ−はFE以降に覚えられるようになりますが非常に強力なスキルなので是非覚えたいところ。

川口さん(サイボーグ)

精経○・風×、得意武器銃
初期レベル1、基礎ステータス…全能力5
加入時期…予選終了後

基本的には他の人の余り装備で充分。
戦士系にするなら序盤でグリーンハニーが落とす「ハニーソード」がお勧め。基本能力がべらぼうに上がる他、経験値増加Lv10が付加される為簡単にLvUP出来る様になります。鹵獲確率もべらぼうに低いみたいですが。また、「フォルクスイェーガ」「マグナムイェーガ」は相棒イェーガの名のとおり川口さんのステータス上昇のためにあるアイテムと言えるので、川口さんに装備させましょう。

特技か能力値かで迷うところですが、能力値がいくら高くてもそれを生かせる特技がなくては意味がありません。必要な特技を1つに絞り、後はなるべく能力値が上がるようにすると強力になります(例:修練のついた武器に東方片刃剣(必殺技7)を装備、あとは欲しい能力値ができるだけあがる装備)。ただし、トラップ抜けや細胞・アイテム・金回収に使う場合はこの限りではありません。

基本的に攻撃力などは他のキャラとくらべると低めになり、防御力も能力値の割にはやや低めです。
しかし、全体の数値が高い分HP&MPも非常に高いので終盤でも前線で活躍できるでしょう。
ちなみにマグナムイェーガを装備させると専用スキル「滅義怒降魔輪」を使えるようになります。威力はボチボチで退?属性なので使いやすいスキル、威力が安定しているのでこれを主力にするのも良いかと。

2周目以降の場合、成長率と能力値が激増するため、強くしたい場合は2周目前提にすること。鬼のような成長率になります。
キャラの性質上、HPが上昇しやすいためアルテマウエポンと相性がいいです、エクスカリバーを装備するとオーバーボディLV10を習得できるのでオススメ。さらに川口さんはアルテマウエポンでも爪技・拳技の両方が使える仕様なのでお得です。
強くしたい場合は、シャヒーン2・量産型黄金制服を確実に製作しておくこと。量産型黄金制服は能力が99上昇し超怪力LV10を習得でき、シャヒーン2は2回攻撃&究極の称号を習得できます。
二周目加入直後に、武器にミョッルニル、その他にバーザスの剣、謎じゃむの瓶、黒騎士の紋章、管理者権限という装備をすると、緊急回避持ちと一部ボスを除けば、地下に行くまで一度も装備変更無しでの川口さん無双が始まります。(他のキャラに先制アビリティが必要)倒せない可能性のある敵はタロットカード系とジェミニガードくらい。
仮に変更するのであれば、夢の帽子、クラウ・ソラス、疲労軽減系、エレメントマスター10付き装備、ザ・ワールドからドロップする盾(不意打ち10)。

斉藤(モンスター)

耐性・LP・ボーナス(こちらを参照)はモンスターにより変化、得意武器なし
モンスターの種類により強打の弱点あり
初期レベル1、初期形態…英雄「ポルナレフ」
加入時期…予選終了後
成長方式

このキャラの注意事項は、盾&防具が装備できない為序盤はどうしても撃たれ弱くなってしまうということです。2つの装飾品をうまく活用して欠点を補いましょう。また、その打たれ弱さの為純粋なLVアップは重要です。塵も積もれば山となるのでLV上げも定期的に行うと良いでしょう。加えてアビリティも習得できない為、アルや川口さんのように臨機応変に対応することが難しいので注意を。
ただし、斉藤は【突撃&弓&銃属性のスキルを武器の種類に関係なく使用することができます】。剣を装備していてもスタ−ライトアロ−やミラ−ジュスナイパ−などを使用できるのでうまく活用していきましょう。
真琴戦後にサイトウハジメ→ポルナレフ、高槻戦後にサイトウハジメに強制的に変化してしまいますが、この2つからはより強力な勇者、英雄、魔神に簡単になることができるので活用しましょう。

完全版で斉藤の成長方法に追加され、能力の上乗せとスキル引継ぎが可能になりました、この追加機能のおかげで終盤は非常に強力なキャラにすることが可能です。能力上乗せを重視してパラメ−タ−重視でいくか、好きなスキルを引き継がせてスキル重視でいくか、あるいは両方でいくかなど、ある程度計画的に育成させましょう。詳しくは斉藤の項目を参考に。

最終的には、退魔属性武器装備で攻撃力が高く、物理に関してはほぼ無敵の黒騎士・ドラゴンブレスを使用でき、全能力値が高く攻撃面・防御面共に安定しているスナイパ−ドラゴン・バランスが良く防御面に特化しているア−クエンジェル・攻撃面に完全特化しているリッチロードなどを目指すと良いかと、一気に一軍として活躍できます。

スキルでは、ドラゴンブレス・瞬間回復・ホワイトウィンド・エリクサ−・クロウエクステンド・撃壁背水掌・南斗瑞鳥拳・冷凍剣・スタ−ライトアロ−・神殺弓などが特に強力ですので、どれかは引き継いでおくと良いでしょう。その中でもリライブレインを越える回復量と消費MPの少なさで強力な全体回復技のホワイトウィンドをビホルダーから・即発動し蘇生完全回復のエリクサーをリッチロードなどから・そして即発動で威力が凄まじく連発も可能なスターライトアローをチンギスハーンから引き継いでおくことを激しくオススメします、AirRPGファンならば牙突・零式は是非引き継いでおくと良いでしょう。(計画性がいりますが)
専用種族の英雄からは、専用スキルを数多く継承できるのでオススメです。

斉藤はTOKで一番育てておもしろいキャラだと思うので極めたい人は是非育ててみましょう。斉藤も2周目以降は能力がかなり高くなるので2周目前提として育てたほうが良いでしょう。2周目以降は川口さんと並んで鬼のような凶悪キャラになります。

パチュ(魔女)

闇○・経変光銃×、HP-10%、MP+10%、防御-10%、精神+30、得意武器なし
加入時期…塔5階(高槻イベント終了後)
成長方式

能力値上昇は装備品と装備アビリティに依存しており、装備品ごとに魔女・上位魔女用の六能力属性が用意されている。
力や器用を上げたければ魔力系除いた剣などの武器、爪
速を上げたければ拳、知力や才は魔法系の装備で。
戦闘中の行動は成長に関係ないはず。
序盤でもナックルガード・斉藤の小指、役に立たなさそうなネックレス・ブロ−チなどの装飾品は実は効果が高い。
組み合わせ次第では全能力値を大きく上げることができる。
偏った装備をしていても上がりやすさには限界があるので、
ある程度平均的な装備とアビリティの組み合わせにしたほうが良い。
弱い敵と戦ったり、自分のLVが低かったり、パラメータが高いほど成長が悪くなる傾向にある。

魔法はとりあえず炎を選んでおけば単体にはレベル9、全体には10が強い。風を選べば全体にレベル6で早くて安定したダメージが期待できます。
ただし、専用アビリティの五行術があるので無理に習得する必要はないかもしれません。
回復が心配なら水LV10のリフレッシュ&聖LV7のリザレクションを優先させるのも良いかと思います。
高速詠唱、賢者の称号を覚えれば前半部分なら五行術連発でパチュのみで敵を殲滅できるようになる。

前編のラストを楽にするなら、リザレクション&ラピッドストリーム&スターソード狙いで、
水Lv2or4→高速詠唱、賢者の称号(雑魚は五行術で殲滅)を覚えて、
風Lv9、神聖Lv7、魔術Lv9、上位魔法術と振るのもオススメ。
ラピッドストリーム最優先が楽だと思う。
ぶっちゃけ死ぬような攻撃してくるのは久瀬くらいだし。

後半でも魔女系能力面では十分に強力なキャラなのだが、HP-10%の基本能力が響いてくるので後列に下げていても安心できなくなります、加えてアビリティ枠が5個までなので栞などと比べてこの1個の差が結構痛いのが欠点。専用アビリティも他のキャラと比べたら後編ではそこまで強力なアビリティではない(アビリティの欄が少ないため入れたくても入れづらい状況になる、上位魔法術にも退魔属性の魔法が増えた)ので他のキャラと比べて見劣りしてしまうかもしれない、ただし真・五行術を習得すればアビリティ欄をカバーすることは可能、それでも少ないのは確かだが・・・・・・・
地下ダンジョン以降は、HPがカンストするのが当たり前になるのでHPのマイナス面も気にならず、そう考えると優秀に思えるのだが、やはりアビリティを5つしか装備できないのが痛いか・・・・・・・・・

二周目以降は成長率が4倍になるため、手っ取り早く育てるのなら二周目以降が好ましいです。

アル(ハーフデーモン)

光銃○・闇×、攻撃力・防御力+10%、得意武器銃、障壁+5.0、魔神強打に弱い
加入時期…塔9階(アル救出イベント開始時)
成長方式

細胞は最後に倒した敵に依存するので上がりが悪いステータスを
調整するためにもある程度は雑魚の倒し方を工夫した方が良い。
アビリティも細胞依存なので戦士タイプでも魔法タイプでも
失敗してもすぐに取り戻せるので好きなタイプで使うと良いと思う。
する人はいないだろうが、鬼械神を一番下にしたら
鬼械神も忘れて二度と覚えられないので注意。

完全版では一度の戦闘で能力が最高で1しか上がらなくなったので注意。
また、以前は障壁が初期状態で50もあり、攻撃が当たりにくかったが、Ver2.200で5と大幅に減らされてこの利点はほとんどなくなってしまった。
このキャラの専用スキルのイゴ−ルナクが非常に強力な反射技なので、このスキルの為にアルを入れておくのも有効です。ただし魔法扱いの技なので達人を付けるとMPが倍になってしまうことに注意を。
FE以降では、終盤で多くの鬼械神スキルを習得できるので是非とも全て習得しておきたいところ。

物理も魔法も満遍なく使用できるので凡用性が極めて高いキャラ、サブとしてもメインとしても強力なキャラとして育てられるだろう。

能力を上げるポイントとして、集中的に食べさせようとしたときに能力値があがりにくくなってしまうので注意。詳しくは細胞項目にて。
ただし、ステ−タスが100を超えたあたりで細胞ゲット時の能力が途端に上がりにくくなるのでパラメーターを高く上げるのは根気が必要、それゆえに中途半端になりやすいキャラなので育てる人は愛を持って育てましょう。二周目以降は成長率が増加するので二周目以降は育成が楽になります。
2周目以降は敏捷・知力・才能はマスターフレイアと帰ってきたリコッテで割と楽に上がるが、それ以外は楽にはあげられない。


しおり(ドラッガー)

銃×、アイテム発見LV3、HP-20%、得意武器盾
加入時期…大会3回戦前の宿屋(栞の病魔退治イベント終了時)

金さえあれば能力値は強くなるが、金が無いと弱い。
人間よりHPが少なめなので体や才をそれなりに上げておく方が良い。
上げても上昇する数値が少ないので後方支援や魔法タイプがお勧め。
キャラ特性でアイテム発見LV3の効果があるのでアイテム集めをしたいなら
いれたほうがいいかも。

HPが低いという欠点は、専用アビリティで使用できる巨人の薬でHPを増やせるためさして欠点にはならず(地下ダンジョンではまったくの無問題)、さらに後編ではアビリティ欄6個という特性が活きてくる為、魔法キャラとして非常に使いやすいキャラになります。TOKでの金は栞の為にあるといっても良いので、金は全部栞につぎ込んでどんどん強化してしまいましょう。(むしろそうしないと強くなれません)

ステータスを上昇させる際に同じステータス値にする場合でも、分散して上げるよりも集中して上げたほうが総額は安くなります。
たとえば敏捷+20、知力+20にする場合・・・
 敏捷+10>知力+10>敏捷+10>知力+10 とするよりも
 敏捷+20>知力+20 とした方が安上がりです。
また、高いパラメータから上げた方が総額は安くなります。
たとえば敏捷を10から30、知力を230から250にする場合・・・
 敏捷+20>知力+20 とするよりも
 知力+20>敏捷+20 とした方が安上がりです。

なお、ステータス値50を超えると、特殊金額補正がかかります。
この補正は薬購入中にはかかりません。
画面から抜けて、もう一度薬購入画面に入ることで確認できます。
例えば栞ステータス初期値から一気に1つのパラメータを100にした場合、
薬購入画面から抜けて、再度購入画面に入ると上げたパラメータの薬値段が2倍になってしまいます。(左が知力49からの連続投薬、右は一度購入画面から抜けた後再び購入画面に入ったとき)

siori00.JPG
siori01.JPG

上げたいステータス値を49で止めておいてある程度資金を貯めてから一気に投薬しましょう。
40万程度用意すれば、初期(未投薬)状態から連続投薬によって特殊補正を無視し、1つのパラメータを200にすることも可能です。ちなみに200までいくと特殊補正後の金額は補正なしの3倍・・
パラメータ6つを200にしたい場合には、先に所持金をカンスト(約一千万金)させて初期状態からでも出来るかどうか。という難易度です。
一周目にそれをしようとすると、加入から地下ダンジョン突入後まで延々と二軍待機が必要ですが、二周目の加入時に溜め込んだレアドロップ品やアイスソードを売り飛ばして金さえ作れれば、一躍トップクラスになれます。
逆にアイテムを売らない場合、ラスボス直前の時点でさえアイスソード一本分(300万金)すら貯まっていません。
完全体神奈単騎撃破等の縛りプレイ時に最難関となる存在。

佐祐理(上位魔女)

銃×、得意武器弓、弓懸
加入時期…塔12階(牙大王撃破後)
成長方式

能力値の上げかたはパチュと同じく装備品とアビリティに依存する。
各アビリティには装備品と同様に、上位魔女専用の六能力属性が設定されており、
完全ランダムとも感じられる上位魔女の成長も、これを理解すればある程度計画的にできる。
習得するアビリティのレベルは、自分のレベルが高く、強い敵と戦うほど高くなる。
アビリティが揃って能力値も高くなるまで頑張れば戦力として使える。
細胞発見などを習得できたのなら、これらを装備して細胞集めとしても役立てるので使い勝手のよいキャラ。

佐祐理固有アビリティでラ−ニングがありますが、非常に数が多くて習得率が極めて低いものがあるのでラ−ニングスキルコンプリートは非常に困難です。佐祐理を極めたい人は挑戦してみましょう。しっかり習得すれば、これひとつで攻撃も回復もできる上、退魔属性の技もあるので、アビリティ欄の少ない上位魔女にはありがたいアビリティになるでしょう。
ラ−ニングのスキルは一見使いづらいものも多いですが、実用性が高いスキルも多く状態異常を引き起こすスキルが多いので補助として非常に有効です。後編では攻撃面ではギャラクティカイリュージョン・ドレインソード・デルタアタック・マヒャド・翔の輪・邪道冥王剣など多数、補助ではホワイトウィンド&瞬間回復など強力なラ−ニングスキルを覚えられるので是非習得してみましょう。

LVが高ければ、非常に強力なアビリティの禁呪を習得することができ、専用スキルである最強のスキルと言えるクイックタイムは強力な性能(というよりも反則技、バランスが一気に崩れるほど)を誇ります。これを習得できれば1軍として非常に重宝できるキャラになるでしょうが、あまりにも凶悪なスキルなので使用するのは出来れば控えたいところ。但し地下の一部のボスには通用しないため注意
また、パチュと比べてHP-%の特性もない為、魔女系ではある程度戦闘不能になりにくいキャラですのでその辺も含めて強力なキャラといえます。

上位魔女という種族柄魔法系を優先にしがちですが、ステータスのマイナス補正が無い為装備やステータスしだいでは前衛にまわすのも良いかもしれません。
得意武器が弓に設定されているため、弓を使うのも一興だが弓将修練10が中々習得できないので過度な期待は禁物です。
ラ−ニングで習得できるスキルは突撃系が揃っているので、戦士系佐祐理にすれば有効に活用できるでしょう。
なお大地斬などのラーニングスキルは剣技では無く突撃扱いなので剣に限る必要はありません。弓技と銃技はありますがどちらも数が少なく、使い勝手のいい技でも無いのでラーニングスキルをメインに使うなら弓や銃を使う旨みは無いかも。
ステータスを満遍なく上げれば、川口さんのように状況で戦術を変える万能キャラにも出来ます。

二周目以降は、パチュと同じく成長率が4倍になるので育成が楽になります。

みすず(※種族指定なし)

銃×、得意武器なし
加入時期…最初〜ファーストダンジョンクリアまで

一応成長できますが、ファーストダンジョンクリア後離脱しその後二度と使えないので、特別気にすることはないでしょう。

南森(※種族指定なし)

銃×、得意武器銃
加入時期…煉獄突入〜動力炉破壊まで

ほんのわずかな期間だけ助っ人として登場しますが、能力が低い為せいぜい壁役として期待するくらいでしょうか。
隊列を先頭にしておけば、良い壁役にはなるでしょう、キャプテンを無理に倒したいという方はわずかな期間でせいぜい利用してやりましょう

スピアード(※種族指定なし)

銃×、HP+30%、攻撃+20%、防御+10%、速度ボーナス+1、技消費半減、得意武器なし
加入時期…後半開始時〜101階クリアまで、Drウエスト襲撃時、塔255階突入時〜最後まで

お助けキャラその1、人間系ではない為能力が上がりにくいのですが、最初からマスタ−の称号を習得している為、即戦力として使えます。
物理系MP消費半減の能力があるとはいえ、MPが低いので最初のうちは知力&才能を上げてMPを増やしたほうが良いです。それから器用を150にしておきましょう。

バ−ジョンが上がり、九連宝刀が?属性になったので非常に使いやすいスキルになりました。突撃強化装備を2個つけてLV5にすると威力・命中共に跳ね上がるのでお勧めです。 消費MPも低いので、スピア−ドはこのスキルを主力にすると良いでしょう。威力も高くラスボス戦でも役に立ちます。ちなみにアビリティを必要としないスキルなので、九連宝刀しか使わないのなら剣将修練を外して他のアビリティにまわすこともできます。

アビリティ装備枠が6個なので、考えようによっては便利なキャラです。色々覚えさせてみるのもありかもしれません。
とはいえ、ゆきとが武神流の戦士キャラになっているのであればスピアードは劣化ゆきと的な扱いになってしまうことでしょう。ゆきとのMPを温存するつもりで入れ替えてみるのも良いかと。
育てれば強くなるが、やはり劣化版武神流ゆきと。なかなか強くなれないのが辛い。育てる人は根気が必要、アルテマウェポンの装備は必須になるだろう。

ABPを稼ぐのが面倒ですが魔法系にすると地下ダンジョンで結構使えます。アビリティ装備枠が6個であり、BPによる成長で知力と敏捷を集中的に上げられるメリットは大きいと思います。
高いHPボーナスから体力を上げる分が少なくて済むのでその分を知力に回せば初期の知力の低さは十分カバーできます。知力が低い間は初期能力を生かして戦士として戦い、魔法系アビリティと知力が充実してきたら魔法系に切り替えるといいでしょう。

真琴(※種族指定なし)

銃×、火○、回避+30、得意武器なし
加入時期…塔110階〜110階クリアまで、戦艦紀伊突入直後〜カードキー入手まで

お助けキャラその2、一時加入専用キャラなのが惜しいですが、スキルが非常に強力な為強力なキャラです、ガンガンスキルで押して行きましょう。
加えて通常攻撃も固定装備の効果で二回攻撃となっており、かなりのダメージを誇ります。
焔霊で弱化させて、火付与させた武器でのコンビネーションは戦艦紀伊で有効(雷鳥、パスワードエラーのガードモンスターで稼ぐときにもお勧め)
火産霊神は必中技に加えかなりの高威力スキルなので、対千鶴戦で重宝します。

裏葉(※種族指定なし)

銃×、光闇○、MP・精神+20%、魔法消費半減、得意武器なし
加入時期…塔113階(沢口戦)、塔255階突入時〜最後まで

お助けキャラその3、スピア−ドと同じく能力が上がりにくいのですがアビリティで初期から方術LV4を習得している為非常に重宝するキャラです。
シャ−キムニは強力なスキルなのでピンチの時にはお世話になるでしょう。補助キャラとして最適なキャラなので、一軍でも戦力になるキャラです。
アビリティが6つ付けられるとはいえ、初期状態では半端なので、よく考えて現パーティに足りないものを補っていきましょう。方術LV5のスキルがあるのはゆきとのみなのでアビリティLVを上げる必要はありませんが、アビリティLVによる能力補正はあるのであげても完全に無駄にはなりません。
優先してエリクサー&ラピッドストリームなどの回復&補助スキルを習得させれば良いでしょう。パーティ内でのダーク&スターソードの役割分担もすればなお良いかと。


添付ファイル: filesiori01.JPG 1363件 [詳細] filesiori00.JPG 1332件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-02-03 (火) 19:47:31 (3153d)