塔19F

34日目よりスタート
斉藤の種族がサイトウハジメ(真琴戦時の通常版)になる。
19階には17階中央の階段から行く事になる。
18階からは行けないので注意。

この段階になると、パ−ティも強くなっていると思うので一階の2フロア目のレッサードラゴンを倒しにいきましょう

エレベーターから真上に行った部屋で美汐との会話イベント後、壁のパネルの数字合わせによる宝箱鹵獲に挑戦できる。
宝箱のところへワープするには、111111〜999999のぞろ目、123456、987654。

  • 宝:塔の地図10、スクール水着(111111)、ダイヤモンドフィスト(222222)、ベアークロー(333333)、ヘラクレスの大弓(444444)
    ソニックグレイブ(555555)、破魔の聖服(666666)、ゲイボルグ(777777)、白銀聖服(888888)、ダイダロスの斧(999999)
    必殺の剣(123456)、プラズマナイフ(987654)

最強の剣への道(入手先はこの後の永遠の世界)を持った状態でスピアードと話すとマンスレイヤー入手。
この後の久瀬戦に加え人間系のボス相手に効果抜群な剣で後半以降もしばらく世話になる武器なので必ず入手しておくこと。
ただし両手剣なうえ重量があるのである程度腕力を鍛えておく必要があります。

塔20F

みずかとの会話イベント後永遠の世界に引きずり込まれる。

永遠の世界

ver1.114以降で攻略可能。


  • (左ルート):クリスタルヘルム
            マイトスタッフ、2000金
            永遠の道標(右ルートの2つめスイッチON)
    (右ルート):クリスタルリング
            魚鱗、2000金
            呪いの指輪

(第2休憩ポイント左):最強の剣への道
            (次MAP)  スーパーケブラー、バイキングシールド
              ブリュンヒルド(イフリートが守っている)、クリスタルの盾
            (格子状MAP) 水の羽衣、クリスタルの鎧
(第2休憩ポイント右):死の指輪
            (次MAP)  器用さのグラブ、マジカルハット(隠し通路)、ルーンシールド(隠し通路)
              CD版コミケカタログ、りぼん(イフリートが守っている)
            (格子状MAP) オリハルコンナイフ、超肉体大原則

手に入るアイテムは役に立つものばかりですので、逃さず手に入れましょう。
ちなみに、斉藤を永遠の世界で「リコッテ」にしておくとよいです。
サイトウハジメ+レッサードラゴン→プリンシパリティ+超越(マインドフレイア等)→リコッテ
(サイトウハジメからは牙突・零式、プリンシパリティからはドラゴンウェーブ、リコッテからはエリクサーを引き継いでおくと今後が楽になります。)

  • BOSS:玄武(剣・アンヌヴィン)、蒼龍(拳・ステロペス)、白虎(打撃・アトラス)、朱雀(槍・シウコアトル)

最奥1つ手前のフロアで左右2つのパーティーに分かれてボスと戦うことになります。
ボスの組み合わせはランダムのため、みずかの忠告通りバランスのいいパーティにするのが無難です。
なお、ボスが落とす武器は、全て高確率で敵を状態異常にでき、非常に役に立ちます。
後編に入っても十分通用するのでぜひ手に入れましょう。落とす確率も高いので、それほど難しくはないと思います。
2戦闘とも勝利した後合流しみずか戦へ。
(この時点で回復ポイント消失、同時に後戻り不可になります)

  • BOSS:みずか(防具・エターナルローブ)
    固有登録スペカ:[渦符「メイルシュトローム」]、[水審「オーロラエクスキューション」]
    固有ラーニングスキル:マッドサンダー

攻略ネタバレ>
魔法攻撃一辺倒のボスなので、防御は考えずに○水と魔防、抵抗だけを高める装備で挑む。
即死対策にリザレクション、状態変化対策にカウンターマジックがあると楽。
弱点の闇属性で攻撃すると反撃でリフレッシュで回復してきます。わざと何度も回復させてMP切れをねらうことも出来ます。

戦闘開始直後にスペカ渦符「メイルシュトローム」を強制使用します。
前衛のキャラが戦闘不能になる可能性が高いのですぐにリザレクションで復活させるように。
基本的に致命傷になる攻撃をしてこない為、ある程度余裕を持って戦える相手と言えます。
魔法防御が高いと思われる後列のキャラは戦闘不能になることはないでしょう。

ある程度ダメージを与えるとイベント発生後、自己強化を続けたあとスペカ水審「オーロラエクスキューション」使ってくる。
この時点で残りHPが2000〜3000しかないので集中攻撃すれば撃破可能です。
なお、オーロラエクスキューションは物理攻撃なので、感電させるとミスします。

決勝戦(大会38日目)

  • BOSS:久瀬(なし)
    固有登録スペカ:[「ザ・ワールド」]、[大次元「アナザーディメンション」]、[大破壊「ギャラクシアン・エクスプロージョン」]
    固有ラーニングスキル:ヴァジュラ・ミークストーン

大会編のラストバトルですので全力で挑みましょう。

攻略ネタバレ>
完全版以降で非常に強力なボスとして戻ってきた久瀬、大会編ラストバトルに相応しい強さを持っています、今までのボスとはケタ違いに強いのでセーブファイルは複数作っておくことをおすすめします。
人間相手に効果があるマンスレイヤー、ギャラクシアン・エクスプロージョンのダメージを半減できる破魔の制服、状態異常や耐性のりぼんや竜鱗、これらの装備品は装備しておきましょう。
今までと違い5人で戦えます。メンバー選びは慎重に。ザ・ワールドを封じるために、往人は必ず入れましょう。
また、川口さんは風が弱点属性になっているため、ヴァジュラを喰らうと危険なので使う際は気をつけましょう。
ラーニングを狙う場合には佐佑理を忘れずに。ヴァジュラ、ミークストーン、大地斬の3つがラーニングできます。
(ただし、大地斬は非常に確率が低いので、後編の雑魚敵で狙った方が楽)
また、リザレクション(光7)とリフレッシュ(水10)の使える回復役が複数いた方がよいです。
さらに、永遠の世界で斉藤の種族をリコッテにしておけば、久瀬戦で役に立つ(スキルが強力)ので戦闘を楽にしたければ予め準備しておきましょう。

楽に勝つには状態異常を狙うといい・・・は前編verの話で、完全版以降能力変化(攻撃&防御半減など)以外の状態異常にはならなくなった。
メルトウェポンなどで攻撃力・オブスタクルリサイトで精神力半減・ソーンバインドorスローで速度低下を優先的に狙い、久瀬の攻撃力を少しでも落とすと数ターンの間非常にラクになります。
優先順位は、速度低下→攻撃力低下→精神力低下の割合で、速度低下でかなりラクになるので優先的に狙いましょう。

久瀬のスキルでは風属性全体大ダメージ「ヴァジュラ」が脅威、川口さんは喰らうと一撃で即死してしまう可能性があります。
戦士系キャラもある程度の魔法防御と○風を持たせておきたい、りぼんやステロペスがあるならそれを、ノヴァ戦でメギンギョルズorサンダーホーンを手に入れているのであれば是非装備を、川口さんんを入れているのなら優先的に装備しておこう。
「ヴァジュラ」は風弱化の効果も持つので、ウインドウォールLV3を使えるキャラがいると便利。
さらには攻撃力が非常に高く転倒してしまう大地斬(こっちのほうが厄介か?)、一定確率で病気&魅了状態になってしまうミークストーン&テンプーションにも注意しましょう、特にテンプーションで魅了状態になってしまうと大変危険です。
また、銃撃が弱点ですが、不動明王剣でカウンターしてくるのであまりお勧めできません。(不動明王剣はイゴールナクで反射できません)。
ウェポンブレスで攻撃力を上昇させられると大地斬で前列が壊滅してしまう可能性が高く、終盤のザ・ワールド発動中の連続攻撃でパーティが壊滅してしまいます、メルトウェポンで必ず攻撃力を戻しておきましょう。

ある程度ダメージを与えるとスペカ大次元「アナザーディメンション」を使用。
効果は全体即死効果ダメージなし。ほぼ確実に死人が出るので、リザレクションを使えるキャラが2人ほどほしいところ、発動される前にカウンタ−マジックを使用して必ず抵抗を上げておきましょう。また、スクリーマーガードがあれば装備しておくのがオススメ(◎即死)
ただし、運が悪いとリザレクションを使用出来る仲間が全滅してしまう可能性があるため運も必要です。これに加えミークストーンやヴァジュラも食らうと後始末が面倒なのでレジストリングなどで障壁高めるのも○。あたらなければどうということはない・・・はず。アナザーディメンジョンに対しては素直に魔属性耐性を。

さらにダメージを与えるとスペカ大破壊「ギャラクシアンエクスプロージョン」を使用。
魔属性の666固定ダメージの全体攻撃。魔耐性(星海の指輪など)をつけておけばHP333以上でも耐えることができる。
魔耐性は○魔装備のほか、アンチマジックシェルや破魔の制服の「ダメージ○」でも得られる。ただしアンチマジックシェルは物理×がついてしまうので場合によっては諸刃になってしまうことも(尤もギャラクシアンで全滅するよりはかなりマシだが)。また低確率ですがマインドフレイアからの鹵獲品であるアーケツラーブ(◎魔)で大幅に軽減可能です。耐性を付けておかないと666直撃を喰らって壊滅してしまいますので気をつけてください、恐らくこの時点で素で666を耐えられるのは川口さんだけかと思います。
ちなみに、スペカなので光の壁で跳ね返せません

さらにダメージを与えると「ザ・ワールド」を使いだす。
久瀬以外が行動不能状態になり、ランダムで6〜7回連続で通常攻撃されるため非常に危険です。
(ステータスやフラグ等の要素が複雑に絡み合っている事が回数相違の原因ではないかと思われる。おそらく味方の速度が影響)
ただし通常攻撃なのでアースシールドによる物理防御上昇、風車やイゴールナクでの反射が有効。

久瀬の速度が半減しているとザ・ワールド中の攻撃回数が減る(4回ほどになる)ので発動する間際にスローなどで速度低下にしておくと安全。
なおザ・ワールドは内部的には全体を特殊な行動不能状態にする技であり、タイムカウントを止める技ではない。
よってザ・ワールド中にも時間経過によって色々効果切れになる可能性がある。要注意。防御力256物理○久瀬通常で一撃を50程度に押さえられるのでHPを500程度にまであげて壁役にするのもいいかもしれない。

さらにダメージを与えた状態で久瀬が「ザ・ワールド」を使うと、往人がこれを破るイベント発生。
往人が「ザ・ワールド」を習得。使用効果は久瀬の「ザ・ワールド」解除及び、「ザ・ワールド」行動の封印。
なお久瀬を高速で倒してしまうとこのイベントを見ないまま倒してしまうので注意

十分にパーティが育っているのならラピッドストリーム使用後、集中攻撃でHPをザ・ワールドを使ってくる段階まで一気に削る。
そうするとアナザーディメンジョン、ギャラクシアンエクスプロージョンをイベント使用させること無く戦えます。ただし、図鑑を逃してしまうためオススメは出来ません
(イベント使用後も使ってくるのでその辺りは運ですが)

・永遠未攻略時

  • BOSS:久瀬(アイテム・アダマンタイト)、みずか(アイテム・オリハルコン)

通常よりも強化されていて、なおかつ二人同時で、さらに三人で戦わなきゃいけないのでほとんど勝てません。
また、このコンビに挑戦する場合、永遠の世界に入れなくなりますので注意してください。
アダマンタイトとオリハルコンは後編で頑張ればいくらでも稼げるので、普通に考えれば素直に永遠の世界に進んだほうが得です。

それでも倒したい人は>
久瀬&みずかとも能力が上がっており、久瀬のHPは10000増えて30000になっています。
さらに久瀬は通常攻撃を2回行ってくるうえ、はじめからスペカを惜しみなく使ってくる。
加えて3人で戦闘しなければいけないので、並みの強さだと2ターン前後でやられるので、なるべくなら二周目以降推薦です。

前編部分では、あまり有効な装備品を入手できないので、単純なLV上げとABPを稼いで高アビリティを習得することが重要になります。
前編部分では日数制限があるので、持久力LV10などを習得してFPをあげないように注意しましょう。
人間系はLVが最低でも75以上は欲しいところです。魔法使いには、最低でもエレメンタルマスター・上位魔法・高速詠唱・賢者の称号が必須といえます。
魔法では、マジックヒール(長期戦のため必須です)・ラピッドストリーム・スウィフトフット・エリクサー・ウィンドウォールLV3も必ず用意しておきましょう。
戦士キャラは、突撃強化、達人はもちろんのこと、血統などでHPを上げておきましょう。
久瀬もみずかも銃撃が弱点ですが、久瀬は不動明王剣でカウンターしてくるので、やめた方がよいでしょう。
装備品では、魔耐性装備品(破魔の制服・星海の指輪など)とアンチマジックシェルを必ず用意しておくこと。
竜鱗をあらかじめゲット(塔1階の2フロアにいる固定のレッサ−ドラゴンからの入手がもっとも簡単)しておけば非常に有効です。
また、MPを意地でも増やしておくこと、戦闘中にMP切れになります。

戦闘が始まったら、ラピッドストリームで倍速を維持し、HPが低いみずかを集中攻撃して素早く撃破すること。
ダメージを食らったらマジックヒールなどで素早く回復を。

みずかを倒すと、久瀬はスフィフトフットなどを使用してきますのでここからが修羅場といえます。
相手の猛攻に耐え、着実にHPを減らしていきましょう。MP切れに注意して使う技を見極めるのも重要です。

また、二周目以降ではLV上げ&能力上げがかなり容易な上、習得アビリティを引き継げるため勝つことは十分可能です。
二周目以降にえいえんの世界に行くのが面倒臭いのであればこの久瀬&みずか戦で進めてしまうのも良いでしょう。


添付ファイル: fileTheWorld.PNG 1283件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-02-03 (火) 19:47:49 (3001d)