Final Editionでの追加要素

スキルの追加

これに伴い、神殿以外にもアルのスキルの入った宝箱が新しく設置された。

アイテムの追加

モンスター・ボスの追加

仕様変更

  • ダメージ表示の上限が65535に
  • 障壁の最大値が90.0に
  • ステータス表示で4桁まで表示
  • アル専用スキルを入手したとき、いままで入手したスキルの数に応じて鬼械神のアビリティレベルが上昇
  • 能力値計算式の一部変更

アビリティの追加

  • 真・五行術(五行術+マスターの称号+魔法消費半減+高速詠唱+上位魔法)
    大魔導師の称号の効果を持たないのはおそらく仕様と思われる。
  • 薬の超知識(薬の知識+HP上昇)
    アイテム発見、隊商、細胞発見の効果があると説明には書いてあるが、実際には効果はない(バグ?)
  • 強力防御(防御・魔法防御・抵抗上昇)
  • 黙示戦士(命中・必殺・回避上昇)
  • 魔神修練(神霊結界)
  • 二刀の極意(二刀流+飛燕術)
  • 超怪力(攻撃力上昇)
  • 超魔力(精神上昇)
  • 究極の称号(マスターの称号+大魔導師の称号+上位魔法)
  • マジックマスター(エレメントマスターの魔・光・闇版)

追加シナリオ

カリフの館襲撃イベントで月闇を殺してバッドエンドになると見れます。

おまけダンジョンと2周目の追加

FEでラスボスを倒し完全版クリアのところまで進めると、ToKを続けるか、
2周目を始めるか選択できる。ToKを続けると塔の地下にいけるようになる。
ロマカノの教皇のように続けたあと観鈴はいなくなったりしない。

おまけダンジョンと神殿

神殿と塔地下ではエリシオン等のレア敵がバンバン出る
塔地下では各階に宝箱が2〜3程度出て金とミミック(ブラッディミミック経験値がボス扱い)があり、階段前には高速で移動する敵がいる。
5の倍数階ごとにボスがおりそれを倒すとエレベーターがつかえるようになる(つまり5階層ごとにエレベーターがつかえるようになる)

ムーンライト神殿
アトランティスストライク(エリア1宝箱)、破壊神の棍棒(エリア2宝箱) ムーンライト倒すとファイナルフィンガー
カオスクイーン神殿
ロイガー&ツァール(エリア1宝箱)、ルナテイックモーリアン(エリア2宝箱) カオスクイーン倒すと輝きのトラペゾヘドロン
ノヴァ神殿
バルザイの偃月刀(エリア1宝箱)、999999金(エリア2宝箱) ノヴァを倒すと真・五行術と薬の超知識

2周目関連

2周目の引継ぎ要素

  • 習得アビリティ
  • 所持アイテム、装備アイテム、倉庫のアイテム(煉獄と紀伊と十二宮以外の地図のフラグも)
    (装備してるアイテムは自動ではずされてアイテム欄、倉庫へ。2周目の仲間は1周目と同じ初期装備で登場)
  • アルのスキル
  • 図鑑
  • ラーニング技
  • プレイ時間
  • 殺戮数

2周目で引き継がれないもの

  • レベル・経験値
  • 能力値
  • ABP
  • 斎藤関連のスキルや能力
  • 星座・暗示・得意武器・難易度
  • みすずのアビリティ

2周目の特典

  • 川口さん、斎藤の能力値がLVをあげるにつれて増えるようになる。
    川口さんの場合全能力値(腕力〜才能)が、
    LVが300未満なら(LV+300)÷300倍、
    300以上なら[{(LV-300)/2+300}+300]÷300倍になる。

    斎藤の場合、全能力値が、(変身履歴による能力も含めて)
    LVが200未満なら(LV+200)÷200倍、
    200以上なら[{(LV-200)/2+200}+200]÷200倍になる。

  • 取得経験値4倍
  • 魔女の成長のしやすさ4倍
  • アルの成長で細胞の能力値が20増える

2周目におけるバグ?

  • ミニマムなーれイベントの扉が最初から開いている。(仕様?)
  • 預かり所に預けられたアイテムが「精霊の人形」に変化していることがある。しかも複数。注意!
  • 現状ではパチュなどのアビリティが引き継がれてはいるようですが、空欄ののアビリティがあったり
    引き継がれたアビリティが入ってしまっているので
    そのため空欄を含めて40個以上のアビリティの数になってしまうとたくさん覚えていた場合はそのアビリティが消えてしまいます。
    この空欄は並び替えできません。
    このバグはVer1-0-4で直ったようですが、Ver1-0-4はバグが頻発しているようなので現在はVer1-0-3で以下の手順を試す事をオススメします。
    (Ver1-0-5は特に問題無し? どなたか確認された方がいましたら修正をお願いします)
    (パチュのアビリティ引継ぎバグに関しては、
    観鈴を倒す→ToKを続ける→もう一度観鈴を倒す→2周目をプレイ
    という手順を行えば問題なく引き継げる模様です。サポ版NO.2202より、Ver1-0-3で確認)
    (※この情報自体がガセとの情報もアリ。 2周目に突入した後の戦闘回数が少なければ
    上記の手順を行わなくても正常に引き継げるとの事です。真偽は未確認のため不明)
    ver1-0-5だとパチュは正常に引き継がれる模様。栞はまだ正常に機能していないっぽい。
    ver1-1-0ではパチュ・栞とも正常に引き継がれるようです。
    斉藤が最初から空白のスキルを持っている場合と、九〜十一番目のスキルを覚える順番がおかしい時がある。(覚えた順にスキルに番号を付けると、九回目の変身でスキル1〜9番まで並び、十回目の変身でスキル2〜9、空白、スキル10の順に並び、十一回目の変身でスキル2〜9、スキル11、スキル10の順に並ぶ)この後変身を重ねていくと、スキル10→11の順で忘れる場合と、11→10の順で忘れる場合とに分かれる。(理由は不明)

出場チーム

Aブロック
久瀬派チーム(久瀬、みずか、華音)
マリグナチーム(キテ、コロスケ、ベンゾウ、ノビ(※リザーバー))
乙女チーム(七瀬)
死刑囚チーム
海賊チーム(カイザー)
双剣チーム(バルカン、ヘリオン)
拳法家チーム(西域無敵、みちる、ビルダル)
ロシアチーム(ウォーマン、タタクロフ、ガーレン)

Bブロック
美坂チーム(北川、香里、石橋)
TILチーム(ティララ、ファル、デーヴァ)
痕チーム(梓、楓、初音)
バランスチーム(誠実、天然、DQN)
暗黒聖徒チーム(暗黒水瀬)
バイク乗りチーム
エクストリームチーム(綾香、葵、坂下)
半島チーム(李軍曹)
Kanonチーム(名雪、舞、佐祐理)

Cブロック
弾幕チーム(パチュ、チルノ、咲夜)
知略チーム(高槻、ウェスト、足立)
月姫チーム(志貴、秋葉、アルクェイド)
吸血鬼チーム(ネロ)
グンタークチーム(ナチ大佐、シュタイナー、ハインリッヒ)
マッドチーム(マッド軍曹)
ランスチーム(ランス)
超勇者チーム(スピアード、南森、村田)

Dブロック
モウストデンジャラスチーム(郁未、南、髭)
クラナドチーム
葉派チーム
格闘家チーム
復讐鬼チーム(ピロ、ポテト、そら、シシオマコト(※リーダー兼リザーバー)、美汐(※マネージャー))
剣士チーム
食い逃げチーム(あゆ、茜、おやぢ)
主人公チーム(往人、ランシア、斉藤、川口さん)
はぐれ魔神チーム(ムーンライト、カオスクイーン、ノヴァ)

予選敗退
超肉体チーム(斉藤、川口さん)

大会結果

Aブロック1回戦(大会9日目)
○ 久瀬派チーム vs マリグナチーム ×
○久瀬 ザ・ワールド破り(正しくはスターコロスケ・ザ・ワールド破り) キテ●
○華音 一撃 ベンゾウ●
○みずか 氷の魔法 コロスケ●

○ 乙女チーム vs 死刑囚チーム ×
○七瀬 オール一本勝ち 死刑囚●

× 海賊チーム vs 双剣チーム ○
●カイザー 反則 バルカン・ヘリオン○

○ 拳法家チーム vs ロシアチーム ×
●ビルダル スクリュードライバー ウォーマン○
○みちる 天蓮華 タタクロフ●
○西域無敵 一撃 ガーレン●

Bブロック1回戦(大会10日目)
○ 美坂チーム vs TILチーム ×
○北川・香里・石橋先生 協力プレイ ティララ・ファル・デーヴァ●

○ バーザス vs 痕チーム ×
○バーザス 戦闘不能 梓・楓・初音●

○ Kanonチーム vs バランスチーム ×
○名雪 空中からのコンボキック 誠実●
○舞・佐祐理 DQN・天然の逃走による不戦勝 DQN・天然●

○ 暗黒聖徒チーム vs バイク乗りチーム ×
●暗黒水瀬 バイク乗り○

○ エクストリームチーム vs 半島チーム ×
○綾香・葵・坂下 反則 李軍曹●

Cブロック1回戦(大会11日目)
× 弾幕チーム vs 知略チーム ○
※場外戦闘
●咲夜 スペルカード増殖チートによる高槻スパーク連射 高槻先生○
●チルノ 無敵地帯からの高槻重力落とし 高槻先生○
●パチュ CPU交換チート 高槻先生○

○ 月姫チーム vs 吸血鬼チーム ×

○ グンタークチーム vs マッドチーム ×

× ランスチーム vs 超勇者チーム ○
○ランス 鬼畜アタック 南森●
○ランス 鬼畜アタック 村田●
●ランス・他2名 3たて アクメツ仮面○

Dブロック1回戦(大会12日目)
○ モウストデンジャラスチーム vs クラナドチーム ×
○郁未・南・髭 クラナドチームの到着遅延による不戦勝 クラナドチーム●
※以下1回戦での番外戦
●南 「空手にはこれがある」に対する爪技カウンター 鬼(エルクゥ)○
●髭 闘気技による脂肪防御貫通 鬼(エルクゥ)○
●郁未 ビッグトルネードが爆裂闘気に押し負ける 鬼(エルクゥ)○
○華音 一撃 鬼(エルクゥ)●

× 葉派チーム vs 格闘家チーム ×

○ 復讐鬼チーム vs 剣士チーム ×

× 食い逃げチーム vs 主人公チーム ○

Aブロック2回戦(大会15日目)
○ 久瀬派チーム vs 乙女チーム ×
○華音 ライトニングボルトへの超神速拳でのカウンター 七瀬●

× 双剣チーム vs 拳法家チーム ○

Bブロック2回戦(大会16日目)
○ 美坂チーム vs Kanonチーム ×
●石橋先生 遠距離魔法による波紋貫通 佐祐理○
▲香里 圧倒的実力差 名雪△
▲北川 圧倒的実力差 舞△
○バーザス 各々に対し一撃 舞・名雪・佐祐理●

○ 暗黒聖徒チーム vs エクストリームチーム ×

Cブロック2回戦(大会17日目)
○ 知略チーム vs 月姫チーム ×
※場外戦闘
○トニー・足立 炎による催眠術 秋葉●
○高槻先生 十七分割へのカウンター高槻スパーク 志貴●
○ドクターウェスト 秘密兵器による細胞分解 アルクェイド●

× グンタークチーム vs 超勇者チーム ○
○シュタイナー・ナチ大佐 ナイフ技とオーラ技 南森・村田●
●ナチ大佐 一撃 アクメツ仮面○
●ハインリッヒ 試合場から逃走 アクメツ仮面○
●シュタイナー 一撃 アクメツ仮面○

Dブロック2回戦(大会18日目)
× モウストデンジャラスチーム vs はぐれ魔神チーム ○

× 復讐鬼チーム vs 主人公チーム ○

Aブロック3回戦(大会22日目)
○ 久瀬派チーム vs 拳法家チーム ×
●華音 一撃「ソウルフィンガーMX」 西域無敵○
○久瀬・みずか 圧倒的実力差 マッスルビルダル・みちる●

Bブロック3回戦(大会23日目)
○ 美坂チーム vs 暗黒聖徒チーム ×

Cブロック3回戦(大会24日目)
○ 知略チーム vs 超勇者チーム ×
※場外戦闘
○高槻先生 落とし穴 アクメツ仮面●
○ドクターウェスト・トニー足立 チーム移籍 南森・村田●

Dブロック3回戦(大会25日目)
× はぐれ魔神チーム vs 主人公チーム ○

決勝リーグ(大会29日目)
○ 久瀬派チーム vs 美坂チーム ×
○久瀬・みずか ザ・ワールド 北川・香里・石橋先生●

18Fにて(大会31日目)
× 知略チーム vs 主人公チーム ○
※場外戦闘

決勝戦(大会38日目)
× 久瀬派チーム vs 主人公チーム ○

斉藤の変装履歴

久瀬RPG 1回  戦闘0回
不明1
KanonRPG 5回  戦闘4回
不明2、ジャギ、不明1(シン互換)、佐祐理、アミバ
AirRPG 11回 戦闘3回
アイン、みさき、シュウ、ジュウザ、レイ、七瀬、栞、サイトウハジメ、修羅、神主(グラは渋川)、ポー
ロマカノ 4回  戦闘3回
ガラハド(セリフはDIO)、ミスティ、ハーゲン、シュトロハイム
TOK 6回  戦闘3回
シュトロハイム、ポルナレフ、サイトウハジメ、ダイ・アモン、黒騎士、ガラハド
総計   27回 戦闘13回

神将データ

白羊宮 牡羊座(アリエス)の美凪 必殺技:米符「スターライトエクスティンクション」、クリスタルウォール
金牛宮 牡牛座(タウラス)のおやぢ(兄) 必殺技:居合「グレートホーン」
双児宮 双子座(ジェミニ)の久瀬 必殺技:大次元「アナザーディメンション」、大破壊「ギャラクシアンエクスプロージョン」、救世「テスタメントオブクゼ」、「ザ・ワールド」
巨蟹宮 蟹座(キャンサー)の南 必殺技:蟹符「積尸気冥界波」、奥義「空手にはこれがある!」
獅子宮 獅子座(レオ)の七瀬 必殺技:乙女「ライトニングボルト」、真乙女「ライトニングプラズマ」(内部的には技名はライトニングボルトとなっている)
処女宮 乙女座(バルゴ)の葉子 必殺技:仏符「天魔降伏」、阿頼耶識「天舞宝輪」、バルゴ柔破斬
天秤宮 天秤座(ライブラ)のフランドール 必殺技:禁忌「レーヴァティン」、禁忌「フォーオブアカインド」
天蠍宮 蠍座(スコーピオン)の晴香 必殺技:蠍符「スカーレットニードル」
人馬宮 射手座(サジタリアス)の柳也 必殺技:秘剣「アトミックサンダーボルト」、天津風、高野武神流
磨羯宮 山羊座(カプリコーン)の舞 必殺技:聖剣「エクスカリバー」(内部的には技名は月光エクスカリバーとなっている)、神剣「退魔神光斬」
宝瓶宮 水瓶座(アクエリアス)のみずか 必殺技:水審「オーロラエクスキューション」、渦符「メイルシュトローム」
双魚宮 魚座(ピスケス)の高槻 必殺技:超絶天才「ピラニアンローズ」、新天才「ロイヤルデモンローズ」、超絶大天才「ブラッディローズ」、超天才「高槻スパーク」

牡羊座(アリエス)のレミリア 必殺技:天罰「スターオブダビデ」
山羊座(カプリコーン)の頼光 必殺技:エクスカリバー、円符「翔の輪」、元斗皇剣
双子座(ジェミニ)の華音 必殺技:大銀河「ギャラクシアンエクスプロージョン」、神拳「超神速拳」

備考:
美凪は「スターダストレボシューション」を使えない。(スペカ表示が無いから)
レミリアに使ったホーミング弾っぽいものは別物(単なるマジックミサイル? エターナルショットの可能性もアリ)だと思われる。
七瀬の「ライトニングボルト」はアニメ版の演出に準拠(アニメ版はボルトが網目模様だった)。
レミリア、フランドールの技は星矢原作となんの関連性も無い東方スペカだが気にしてはいけない。
フランドールの「フォーオブアカインド」は技名表示されないが、同じ効果の4分裂は行っているので技名に加えた。
柳也は「インフィニティブレイク」を使えない。

【佐祐理のラーニングの使い勝手についての私的考察】

後編以降に導入されFEまで微妙にいじられ続けているラーニングですが、実際の使い勝手はどうなのか。
戦士、魔法タイプに分けて適当に時期別に考察をしてみました。

戦士タイプ(突撃型)

加入〜前編終了まで
加入直後から触手やドレインタッチ等、低燃費で使い勝手のいいものを覚えられる。また、状態異常付随のものも多く、爪技のような感覚で使っていける。高槻戦のものも使い勝手がいいので全てラーニングしておくとよいだろう。
問題はボス戦での決め手に欠ける事。修練と必殺技でカバーしないと厳しいかもしれない。その場合、火力をカバーする意味で剣修練が最良か。
後編開始〜戦艦紀伊まで
エターナルミークや衝の輪を習得すればボス戦でも十分に戦力となるほどの火力を得れる。大地斬も威力が高く付随効果が非常に便利。ラーニングスキルを順調に集めていればここらへんで修練の必要性は薄くなるだろう。
紀伊内で騒霊三姉妹からラーニングできるストラディバリウス、月島からのファイナルクラッシュは非常に強力。物理固定なのが欠点といえば欠点でしょうか。
聖域12宮〜ラスト、地下ダンジョン
ここまでにラーニングスキルを集めておけばあとは戦士系として有用なのは範囲即死攻撃ぐらいとドレインソード、毒針攻撃ぐらいか。

まとめ
加入直後から使いやすく、後編の中盤以降では一級の戦士として十分に扱える。魔導師ルックの本作だが、魔法使いにしておくのは勿体無いかも。

戦士系(銃撃系)

銃技は唯一使えるスキルがまったくもって使えないのでどうでもいいです。
いい銃を装備してるなら銃修練つけるか通常攻撃しましょう。

戦士系(弓系)

本来の佐祐理得意武器である弓ですが、使えるスキルはわずかに二つ。
烈射迅雷波は命中さえあげてやれば敵全体麻痺が非常に使い勝手がいいですし、三色の矢は弱点を付きやすくて優秀なダメージです。
しかしいかんせん弓技のマスタースキルが強力すぎなので、ホワイトウィンドなどが目当てでもなければあまりラーニングの意味はないでしょう。

魔法系

加入〜前編終了まで
加入直後から非常にたくさんのスキルをラーニングでき、その大半が全体攻撃でかつ状態異常付随のものが多いので、補助としては非常に使い勝手がいいです。
反面、戦士系以上に火力に欠けるのが問題となります。(元々戦士系の方が火力が高いこともあり)
エレメンタルマスターで大半のスキルが代用可能であることもあり、またエレメンタルマスターの方が回復魔法や味方補助も使える点で大幅に有利です。
正直この時点ではラーニングの有効性はあまりありません。
ただし、いくつかの複合属性のスキル(春の嵐、アイシクルラッシュなど)は、例外的にかなりの威力を持つので覚えさせておいて損はないです。
後編開始〜戦艦紀伊まで
このあたりからラーニングの独自優位性がでてきます。
久瀬からヴァジュラ、三人衆からデルタアタック。
この二つは特に強力で、味方では佐祐理しか引き起こせない状態異常が強力です。
退魔滅殺も強力ですがこの時点ではドロップと狙うと厳しいのが問題。
聖域12宮〜ラスト
退魔滅殺、メテオストライク、タイダルウェイブ、マヒャド&メラゾーマ&ベキラゴンと強力スキルのオンパレード。その分MPは食いますが、火力が非常に充実します。味方補助を他のキャラに任せてしまい、その火力を遺憾なく発揮してやりましょう。
条件がやや面倒とは言え習得できる回復スキル3つと自己補助スキルも非常に強力。斉藤を変化させてしっかりと習得させておきましょう。

まとめ
序盤こそ厳しいものの、最終的には禁呪に見劣りもせず、且つ多彩なスキルが揃います。


【斉藤の変身モンスター各種族の最強種+αの私的考察】


樹族
運命の輪
能力値的には耐性が優れている以外にはこれといった長所がない。
このボディでしか覚えられないラストジャッジメントが強力……でしたが
ver2.108で大幅に弱体化しました。
趣味でなる以外には変身する必要はないかと。

妖魔
ハイプリーステス
魔法系ですが、知力ではクイーンアバロンはおろかダークウィザードにすら劣る始末。
器用は非常に高いが武器がパンチなので攻撃力には反映されない。
結界持ち、ラピッドストリームが使えるという利点は一応ありますが
これもわざわざなる必要はないと思います。

外道
ザ・ワールド
メガフレアを確実に引き継げるのが最大の利点。 すべての能力値が均等なので、履歴によるボーナスの高さを活かせば
自分好みの優秀な能力値にする事も一応可能です。
結界もあり防御面ではかなり優秀ですが、このボディからは
ザ・ワールド→マスターテリオン→タワーオブバベル→アークエンジェル
と、非常に簡単にアークエンジェルに変身する事が可能なので是非そこまで進めておきましょう。

ブラッディミミック
攻撃力と速度に特化したボディです。
ただでさえ高い腕力、器用に高いボーナスが加算されるので全モンスター中トップクラスの攻撃力を誇ります。
が、防御面は目も当てられません。レベル上げ時の雑魚掃除用としてならかなり便利。

メタルゴーレム
超強力な戦士系ボディ。元々の腕力、器用、体力が非常に高い上に、外道の為履歴ボーナスが高いので驚異的な攻撃力、防御力を誇ります。
更に魔防も非常に高く、耐性も優秀と攻撃面、防御面とも完璧です。速度を底上げしておくと良い感じです。
MPの低さだけが唯一の欠点なので、そこは履歴とアクセサリでカバーを。

空魔
スターインベイダー
能力値の割にはイマイチ。魔防の低さもネック。
ベギラゴン・重力弾を引き継ぐ為のボディと割り切った方が良いかも。
また、腕力の底上げとして履歴に加えておくのも良いかも知れません。

魔獣
マスターテリオン
戦士系としてはかなり優秀です。高いLPのおかげてグランドクルスが打ち放題なのも嬉しいところ。
手持ちスキルも割と優秀で、高威力、退魔&?属性の技を引き継いでおけば一線で活躍できます。
攻撃面に反して防御面では心許ないので、アクセサリーと、下位種族の恩恵であるボーナスの高さを活かして補っていきましょう。
具体的にはリッチ系で知力を、不死系で体力を底上げしておけばかなり安心して戦う事が出来ます。

不死
マッドピルグリム
とにかく体力が高いので履歴に加えて体力の底上げに使うのが有効です。
実際に使うとなると、高めのHPとベルセルクギャングを活かし、回復系のスキルを継承してしぶとい回復役としてなら
それなりの働きを見せます。

勇者
デュラハン
肉弾戦要員としてはやや力不足。
耐性は優秀ですが、防御や魔防の数値そのものはあまり高くないので注意。
戦力として使うのならボーナスは知力、器用が上がるように調整を。
スキルも複数相手の便利な物はありますが単体用の強力な物はないので
引き継ぎ技でカバーしましょう。

黄金騎士
戦士系ならこちらが優秀です。
攻撃力、物理防御共に高く、スキルが非常に強力。
欠点は魔防の低さと、やや速度が遅い事。アクセサリーである程度カバーできます。

巨人
タワ−オブバベル
精神+100%のボーナスが大きく
耐性が非常に優れているので、有用な魔法系のスキルを継承し後方に下げて
頑丈な魔法使いとして使えばかなり活躍できます。
しかし、手持ちスキルが少なく、有用なスキルをかき集めるのに非常に手間がかかる事と
知力そのものが高いわけではないので
ある程度底上げする必要がある(これはスキルを集める段階で達成できるだろうが)事から
実際に使うにはそれなりの下準備が必要になります。

ゼルダットアイゼン
かなり癖のある偏った能力値ですが、戦士系としてかなり優秀です。 HP、攻撃力、防御、魔防のすべてが非常に高い希有なボディです。
更にベルセルクギャングのおまけ付き。
反面、欠点も多く、弱点の多さ、MPの低さ、速度の遅さなどがあります。 ボーナスは器用、敏捷が上がるように調整し、アクセサリーでMPと耐性を補うのが 理想的です。

超越
リッチロード
魔法使い系としては最高峰。
知力、精神の高さは勿論、武器が魔法武器の為攻撃力も非常に高くなります。
器用も比較的高い為、突撃技のスキルレベルもある程度は保てます。
唯一の欠点は物理防御の低さですが、アクセサリーと神霊結界&物◎で充分補えます。
また、スキルは強力ですが時間のかかる物ばかりなので、出の速い広範囲攻撃を継承しておくと
使い勝手が良くなります。

英雄
黒騎士
戦士系としては最高峰の一つ。
最大の長所は武器が退魔属性である事。高い攻撃力と素早さも魅力。
固有技のブラックストームは非常に強力だがver2.108からMPを大量消費するようになり
使いどころが難しい技に。
MPは低いが技消費半減のボーナスの為あまり気にならない。
防御面では高い回避力と緊急回避のおかげで物理攻撃に対してはほぼ無敵。
反面魔法防御は低く、アクセサリーで補う必要有り。
また、スキルはブラックストームだけなので引き継ぎスキルは有用な物を
集めておく必要があります。

チンギス・ハーン
武器が弓で器用、敏捷が非常に高いため凄まじい攻撃力を誇ります。 手持ちスキルも非常に優秀で、スターライトアローと神殺弓は是非引き継いでおきたいところ。
逆に防御面はかなり厳しいです。後列で良いので物理防御はあまり気になりませんが
魔法防御の低さはネックになります。黒騎士同様アクセサリーで補う必要があります。
また、MPを上げる意味でも知力も上げておいた方が良いでしょう。

魔神
アークエンジェル
欠点がないのが最大の長所。
すべての基本能力値が100と、非常に高次元でまとまっていますがそれ故中途半端にもなりがち。
戦士系として使うなら腕力と敏捷を、魔法使いとして使うなら知力を徹底して上げておくのが吉。
腕力、器用、敏捷に気を使わなければならない戦士系よりも、魔法使いとして使った方がやりやすいかも。
どちらにせよ、火力の点では黒騎士やスナイパードラゴン、リッチロードには遙かに及びません。
防御面は結界と耐性のおかげでほぼ完璧です。

竜族
スナイパードラゴン
戦士系として高次元で能力がまとまっており攻守のバランスは最高。
命中が非常に高いので回避の高い相手でもガリガリ押していけます。
また、LPが高いのでベヘリットとの相性が最高です。
手持ちのスキルでは退魔属性のドラゴンブレスが強力。単体相手の強力なスキルはないので
引き継ぎスキルでカバーを。
防御面では物理防御が高く、魔防はそこそこですが耐性が優秀な為ほぼ穴はありません。

【前編と完全版後編で立ち絵が変わったキャラ】

ゆきと、久瀬、川口さん、高槻大先生、Drウエスト、華音、南

ゆきと、ランシア、斉藤、アル、佐祐理さんの歩行ドット絵も変更されている
川口さんは終盤で歩行ドット絵変化


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-02-03 (火) 19:47:37 (3181d)