佐祐理のラーニング

後編/完全版より佐祐理に敵の技を習得する「ラーニング」が追加されました。
この敵の技をマスターするための情報交換のページを試験的に作ってみました。
Wikiでページ作るのは初めてなんで見苦しいかもしれませんので
スキルのある方は見やすいようバンバン修正をお願いします。

○青魔法(ラーニング技)とは
FF5などでおなじみの敵の技を自分の技として使えるようにするものです。
今作ではロマカノの祐一とは異なり技を見るだけではダメで、佐祐理自身が技を受けないとラーニングできないようです。

○効率よく青魔法を習得するために
今回、青魔法を習得するのには中々手間と根気が必要です。
その理由としては

  1. 習得したい技をやってくる敵になかなか遭遇できない
  2. 習得したい技をなかなかやってくれない
  3. 佐祐理をターゲットにしてくれない
  4. 習得確率が低い

などがあると思われます。 3に関しては佐祐理をPTの先頭かつ一人だけ前衛にしておけば
佐祐理が技を受ける確率を高めることが出来ます。
1と2と4に関しては完全に運と根気の勝負です。
ただ、敵によって同じ技でも頻繁に出してくる敵と滅多に出してこない敵がいるので
それを知ることによって習得のしやすさが大きく変わることでしょう。
本ページは青魔法を効率よく習得する為の情報を交換する事を目的として作成しました。
私の経験を基に、比較的楽に習得できるのではないかと思われる方法を列記しようと思いますが、
情報の誤りやもっと楽に習得できる方法がある場合も十分あると思いますので
その場合は修正をお願いします。

○青魔法探索の基本方針
青魔法習得は、基本的には普通に塔に繰り出して戦闘を繰り返し、
その中で敵からスキルを受けることで覚えていくわけなのですが、
通常の塔探索と同時に青魔法探索も行うのは得策ではありません。
何故なら、青魔法は基本的に敵が使ってくれないと習得できない為、
使用頻度の非常に低い技だったりすると、敵がその技を使ってくれるまで
ひたすら防御を繰り返して粘らなければいけません。
そうなると戦闘が非常に長引く為、FPが大きく増えてしまいます。
特に大会編では、育成にかけられる時間が有限なため、
青魔法探索で無駄にFPを費やしていたのでは、いざ大会!というときに
キャラが全然育ってなくて詰んでしまった、という悲惨な目にあう恐れもあります。
そのため、まずは普通に塔を探索し、FPが全員90を超えて後はもう寝るだけという状態になってから
青魔法探索にでかけるのが良いと思われます。
もちろん後編では往人のFPが90を超えると強制送還のため、往人はPTから外す必要があります。
青魔法探索のPTとしては、まず当然のことですが佐祐理が必要です。
佐祐理をPTの先頭に配置し、また目的のスキルを使ってくる敵以外を素早く排除するための
火力の高いメンバーと、長期戦にも耐えられるよう十分な回復要員も必要です。
佐祐理は物理防御力が低くなりがちなため、アースシールドがあれば敵の物理攻撃にも耐えやすくなります。
佐祐理が死んだ時のために当然リザレクションも欲しいところです。
また、特定の敵を後列に釘付けにするために、前列の敵を石化して放置するのも有効です。
青魔法習得の場としては、もちろん各階ごとに使ってくる敵をピックアップしておいて
その階で何度もセーブロードを繰り返して目的の敵が出るまで粘ってもいいのですが、
倒しても復活する敵はあまり多くなく、とても手間がかかってしまいます。
その点、20Fの敵無限出現地帯は一部屋のモンスターの数も比較的多く、また多様なモンスターが出現します。
20Fに出現するモンスターから、ボスか終盤に出現する強敵からしか習得できないもの以外の大半は習得可能です。
20Fで戦闘を繰り返すことでABPもバンバン稼げますので、お奨めと思われます。
難点としては、出現するモンスターの種類が多すぎるため、目的の敵となかなか会えないことでしょうか。
目的の敵が出てくれるまで戦闘をひたすら繰り返す必要があります。

○各スキル習得方法
ここでは以上の準備を行った上で各スキルを実際に習得するにあたって有効と思われる方法を挙げます
他に良い方法を知っている方は修正をお願いします

・アイシクルラッシュ
使用敵:ディープトータス
習得に非常に手間のかかるスキルです。
ディープトータスのスキル使用頻度が極めて低く、一回の戦闘で一回使ってくれたら運のいい方です。
スキルを使用してくれるまでかなり長く粘る必要があります。
攻撃範囲が横一列なので、折角使ってくれたのに佐祐理のいない列だった、
ということにならないよう、味方全員を前列に移動させます。
後はアースシールドで防御力を高めひたすら粘ります。
20Fにもディープトータスは出現するので、そこで狙うのがいいかもしれません。
みずかも使ってきます。
ムーンライトも使ってきますが、確率はやはり低いです。

・悪のオーラ
使用敵:ナチ大佐
筆者未修得orz
情報をお願いします。

前編(ver2.020)で習得には成功しましたが、ボスの技のわりにはかなり粘りました。
一応はダメージ有りの魔法のようですが、結構な確率で外れるので、そのせいかも。

・吸血破壊光線(アッサー シーン)
使用敵:斉藤(ダイ・アモン)
注意すべきことは大会後のカリフイベントで最初に佐祐理を解放することだけです。
斉藤戦中の会話イベントの後連発してくるので簡単に覚えられるでしょう。

・泡
使用敵:ホエールなど
ホエールが使用してくることは確認してますがまだ習得できてませんorz
情報をお願いします。

・稲妻、火炎、吹雪
使用敵:リリーホワイト、エンジェルなど多数
使用してくる敵も多く、使用頻度も低くなく、効果範囲も全体、と習得は楽です。
リリーホワイトは出現率も低くなく、頻繁にやってくるので習得しやすいと思われます。

・茨の鞭
使用敵:ダークエルフクイーンなど
20Fや三途の川に出現するダークエルフクイーンなどが使用します。
使用頻度は低くないので、佐祐理を前列に置いておけば勝手にやってくれるでしょう。

・イリュージョンフレイム
使用敵:足立
筆者未修得orz
後編導入時に既に倒してしまっている場合は習得できないかもしれません。

・ヴァジュラ、ミークストーン
使用敵:久瀬
大会編最後のボス久瀬が使用します。
ミークストーンは頻繁に使ってきますがヴァジュラは思ったほど使ってくれません。
AディメンジョンやGエクスプロージョンを使用しだすと、粘るのが非常に厳しくなるので、
戦闘が開始して一番最初のまだ大技を使ってこない状態で待つのが良いと思われます。
久瀬はかなり強いので、出来れば余裕で勝てるだけの戦力が欲しいところです。

・渦潮
使用敵:みずか、ホチキス
みずかからラーニングするのが楽だと思われますが、みずかを倒してしまっている場合はホチキスからも覚えられます。

・エターナルミーク
使用敵:咲夜
筆者未到達orz

・エルクゥクロー
使用敵:鬼
筆者未到達orz

・オーディンラッシュ
使用敵:バルキリー系
筆者未到達

・鬼火
使用敵:アンデットソルジャー、ダークエルフクイーンなど
味方の列を揃える事意外にとくに注意すべきことは無いと思われます。

・風の刃
使用敵:ノヴァ、斉藤(ダイ・アモン)
ノヴァから習得するのが本道だと思われますが、
ノヴァを逃してしまった場合は斉藤(ダイ・アモン)も使用してきます。

・ギャラクティカイリュージョン
使用敵:千鶴
筆者未到達orz

・吸血噛み付き
使用敵:マルガリーダなど
頻繁に使用してくるので前列に佐祐理を一人置くだけで問題ないはず。

・急降下
使用敵:オキュペテなど
これまた特に苦労しないはずです。

・くさい息
使用敵:トランカータ
比較的使ってくるので問題ないはず。

・クリティカルヒット
使用敵:未確認(マインドフレイア?)
筆者未修得orz

・元斗の太刀/光、元斗の太刀/闇、滅凍黄敏陣、猛火剣、雷光斬
使用敵:卜部
筆者未到達orz

・サイクロプスパンチ、烈射迅雷破
使用敵:御堂
筆者未到達orz

・彩虹の風鈴
使用敵:美鈴
筆者未到達orz

・桜吹雪
使用敵:未確認
筆者未到達orz

・三色の矢
使用敵:サイレントサード
使用頻度は低くないが問題はサイレントサードの出現率があまり高くないことかと。
また必殺の矢などの攻撃力が危険なため、メルトウェポンで攻撃力を下げて粘るのがいいと思われます。
なおこの技は弓技なため弓を装備しないと使用できません。

・地震
使用敵:グレンデル、エンジェルなど
エンジェルが出現頻度が高く使用頻度も結構あるのでお勧めと思われます。

・死神の鎌
使用敵:エクスキューショナー、レッドアリーマーなど
どちらの敵も出現頻度が比較的高く、使用頻度も悪くないので
前列に即死耐性をつけた佐祐理一人を配置しておくだけで習得できるでしょう。

・触手
使用敵:グロい三連星、トランカータなど
グロい三連星が頻繁にやってくるので簡単に習得できる…と思いきや何故かまだ習得できてません
ラーニング確率が低いんだろうか…?

・心眼一閃
使用敵:碓井
筆者未到達orz

・ストラディヴァリウス
使用敵:ルナサ
筆者未到達orz

・スナイプ
使用敵:ブラッディベレー隊
筆者未修得orz

・スパイダーネット
使用敵:土蜘蛛など
特に問題ないはず。

・石化噛み付き
使用敵:コカトリス
筆者未修得だが、おそらく通常攻撃としてやってくる牙エフェクトの攻撃だと思われます。

・石化睨み
使用敵:メドゥーサ
メドゥーサが頻繁にやってくるので簡単に覚えられるはず。

・退魔滅殺
使用敵:未確認
筆者未到達orz

・超音波
使用敵:リコッテなど
リコッテが頻繁に使用するので問題ないはず

・ディープフレグランス
使用敵:藍?
藍の妖怪レーザーをラーニングすると習得するそうですが筆者未到達のため未確認orz

・ティンベーの構え
使用敵:碓井
筆者未到達orz

・凍結剣
使用敵:アイスブレーカー
筆者未到達orz

・毒ガス
使用敵:未確認
筆者未到達orz

・毒の爪
使用敵:毒サソリ
筆者未修得orz

アースドラゴンから地震を習得しようとしていた時に覚えました(使用敵未確認)。
13〜14Fの魔法の鍵の部屋の、高速で移動するシンボルと接触すると、
アースドラゴンやスノーウィルム、バジリスクと高確率で遭遇できます。

・ドリル
使用敵:破壊ロボ・改、スケルトンレーザー歩兵など
スケルトンレーザー歩兵が出現率も高くお奨めだと思われます。

・ドレイン
使用敵:アルラウネ
筆者未修得orz

・ドレインタッチ
使用敵:ブラックプリンなど
筆者未修得orz

・バインドボイス
使用敵:リコッテなど
リコッテが頻繁にやってくるので問題ないはず。

・ハニーフラッシュ
使用敵:ハニー系
特に問題ないはず。

・春の嵐
使用敵:リリーホワイト
リリーに対して魔法攻撃すると即座に反撃でやってきます。
メルトウェポンやスモークなどでもOKなのでそれを繰り返せば簡単に覚えられます。

・憑依拳
使用敵:キョンシー
通常攻撃としてやってくるパンチ系打撃エフェクトの攻撃がコレです。
「憑依拳」と表示されないのに注意。

・火礫
使用敵:カオスクイーン、マグマントータス
カオスクイーンは固有のラーニング技を持ちませんが、
この他にも火炎や鬼火を使ってくれます。
使用頻度としては火炎>火礫>鬼火といったところです。

・氷牙
使用敵:アイスブレーカー、ムーンライト
筆者未到達orz

上のと同様に、ムーンライトも吹雪とアイシクルラッシュを含めた3種類を使います。
吹雪>氷牙>アイシクルですが、アイシクルラッシュの使用には期待できないです。
3魔神は後編でも戦う機会があるそうですが、書き分けは必要でしょうか?
もし使用技が異なるようでしたら、どなたか編集お願いします。

・雷光拳
使用敵:ノヴァ
2回中2回習得できたので、恐らくはノヴァの固有ラーニング技です。
注意点としては、ノヴァが1000程度のダメージでスペルカードを使い出すため、
最初から防御し続けないといけないことでしょうか。
使用頻度は風の刃よりも高いです。

・デルタアタック
使用敵:ホチキス&クルップ&アームストロング(105F)
元ネタ通りならば、3体揃ってないと使ってこないと思われます(未確認)。

・病気の爪
使用敵:オキュペテなど
筆者未修得ですが、オキュペテが通常攻撃としてやってくる爪エフェクトの攻撃だと思われます。

・ファツィオーリ冥奏 使用敵:リリカ
筆者未到達orz

・ブレードネット
使用敵:土蜘蛛など
特に問題ないはず。

・ブレスウイング
使用敵:ワイバーンなど
筆者未修得orz

・ベギラゴン
使用敵:フレイザード
筆者未到達orz

・マインドブラスト
使用敵:マインドフレイア
即死効果付きの通常攻撃が非常に鬱陶しいので、マインドフレイアが後列にいるときに
前列の敵を石化して放置すればマインドブラストしかしてこなくなります。

・マッドサンダー
使用敵:みずか
連発してくるので容易に受けることができるでしょう

・麻痺睨み
使用敵:イビルアイなど
特に問題はないはず

・マヒャド
使用敵:フレイザード
筆者未到達orz

・ミサイル
使用敵:エクスプレスなど
ロボット系の敵が良く使用するので特に苦労なく覚えられるはずです。

・メラゾーマ
使用敵:フレイザード
筆者未到達orz

・レッドインパルス
使用敵:沢口
筆者未到達orz

・烈風剣
使用敵:オキュペテ、グリフォンなど
オキュペテが比較的よく使ってくるので、容易に習得できるでしょう。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-02-03 (火) 19:47:54 (3453d)